Now Loading...

    【三鷹 ラーメン】まるで蕎麦?三鷹で3本の指に入る人気店 「中華そば みたか」でワンタンメンをいただく。

    にほんブログ村 グルメブログへ B級グルメランキング
    ブログサークル
    ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

    公開日 2019年01月21日

    更新日 2020年09月09日

    お昼時に三鷹に行くことも珍しい、久しぶりに「中華そば みたか」に行ってみる事にした。今回で2回目、初めて行ったのが7年以上も前だった。場所は、三鷹駅南口を降り、中央通り商店街のスクランブル交差点まで歩く。左手に吉野家があるので、右側にあるビルの地下への階段を降りる。階段にある四つの看板を目印に。さらに降りていくとお店がある。
    三鷹駅から数分でお店に到着するが、既にお店は満席3名が並んでいる。15分くらい待ちようやく入ることができた。

    この店のラーメン造りは一つの大きな鍋で軽やかに、リズミカルに。

    何度見てもこのお店のラーメン作りは面白い。マスターがリズミカルにラーメンを作る。コの字に並んでいるカウンター席の中央にある、省スペースをうまく使って作るラーメンは、芸術的かもしれない。
    中央にある鍋は、麵やワンタンをゆでる。恐らく水は捨てずに付け加えているのだと思う。振りザルで湯を切らずに、平たい「スープごし」をつかって、越していく。これが芸術的。

    気になる営業時間

    ランチは、11時から14時まで、17時から20時30分まで、定休日は、 毎週月曜日と、第1、3日曜日

    注文方法は?

    メニューを見て注文して、帰りに生産

    今回のメニュー

    名前:ワンタンメン
    種類:ラーメン
    料金:650円(税込)
    時間:注文してから10分程度
    コール:なし

    ワンタンメン到着

    ワンタンメンが到着。懐かし系ラーメンにワンタンがたくさん入っている。これで650円は安い。普通のラーメンもリーズナブルで良心価格である。
    ワンタンメン

    スープは、どこにでもありそうなスープではあるが、きわめてクリアーかつスッキリとした味わい。

    メンマは普通の大きさ。ザクザクと食べられて美味い!

    小ぶりなチャーシュー

    特徴的な麺。見た目はラーメンというよりは蕎麦に近い。スープにしっかりマッチ。三鷹で人気があるというのがよくわかる味だ。いわゆる懐かし系ラーメンの麺とは全く違う。ワンタンメン 麺

    「の」の字ナルトを発見!

    ワンタンは大き目でジュウシー。ツルツルっと食べられるが、口の中をやけどしないように注意。

    半分くらい、スープを飲んで終了。とても美味しく頂けました。

    食べ終わって、お金を払い忘れ、お店を出るときにホールスタッフさんに渡した。通常は、食べ終わったらカウンターで支払いするのがルールっぽい。
    恥ずかしかった・・・。先払いができなら、先払いがイイかも。食券機にしてくれるとなお良い。
    三鷹で、リーズナブルかつ、おいしいラーメンを食べたい方にはかなりおススメ。キホンは昔からある懐かし系ラーメンではあるが少し異なる。ぜひ味わってみてほしい。

     

    アクセス

     

    東京都三鷹市下連雀3-27-9


    住所:東京都三鷹市下連雀3-27-9 ニューエミネンス B1F
    交通:JR中央線・総武線三鷹駅:南口下車・・・徒歩3分
    営業時間:11:00~14:00/17:00~20:30
    定休日:毎週月曜日、第1.3日曜日
    座席:10席(カウンター)

    •  
      辛さ
    •  
    •  
    •  
      コストパフォーマンス
    •  
      駅近
    3.1
     
    The following two tabs change content below.
    アバター

    ウェブクリエーターオマツ

    ウェブ制作事務所代表。 2015年12月からダイエットで、15kg減量達成も79kgから体重が減らず、仕事のストレスと食レポ掲載のため大量に食べてしまい体重が減らないのが悩み!若干リバウンド中!!

    この記事を書いた人