【大阪府グルメランキング 2022】2022年最高に美味しかった大阪のグルメTOP10!【たらこいくら編】

【大阪府グルメランキング 2022】2022年最高に美味しかった大阪のグルメTOP10!【たらこいくら編】

にほんブログ村 グルメブログへ 食べログ グルメブログランキング

ライター たらこいくらが訪問した大阪エリア28軒から特に美味しかった料理をピックアップし、ベスト10形式でご紹介!
ランチができるお店をメインに特に味、コスパ、ボリューム感を重視!!
また、基本的には一人で訪れることが多いため、女性一人でも入りやすかった雰囲気の良さもイチオシのお店をご紹介。
府民の方はいつものランチやモーニングの候補に、府外の方は出張や旅行で大阪を訪れる際に参考にどうぞ!

第10位:『朝からマニアックなインド料理でスパイスチャージ!大阪北浜 Mr. Samosa(ミスターサモサ)』 2022年7月26日公開

ミスターサモサ サモサチャー

インドと言えばカレー!でもこちらのお店ではもっとマニアックなインド料理を味わうことができる。
西インドのムンバイという都市の屋台メシを再現した料理が味わえる。しかも朝から!!
この時いただいたのは『サモサチャート』というインドの揚げパイのカレーがけ!

見慣なれないメニューも多々あるが、店員さんは日本の方なので説明も丁寧にしてくれる。もちろん、カレーやビリヤニもあり。
インドに行ったことのある方は懐かしさを、日本のインドカレーしか食べたことない方には新しい刺激を与えてくれる!そんなお店。
チャイを一口飲むだけでもスパイス使いの現地感が十分に感じられるので気になる方はぜひ行ってみて欲しい。テイクアウトもあり。

アクセス

住所:大阪府大阪市中央区道修町1-1-6 1F
交通:Osaka Metro堺筋線 北浜駅5番出口から徒歩3分
※営業時間、定休日はSNSで要チェック!
モーニング 7:00〜10:00/ランチ 11:30〜16:00
ディナー 18:00~22:00
定休日:不定休 ※日曜営業 
※コロナウイルス感染症対策のため、時間が異なる場合があります。
座席:11席(カウンター3、テーブル8)

<!–-gmap–->

第9位:『肉厚!!まるでステーキ!ナイフとフォークでいただくローストビーフ丼 大阪なんば 桜川 INARI GLEAN (イナリグリーン)』 2022年4月25日公開

イナリグリーン ローストビーフ丼全体

9位ではあるが、これまで食べてきたランチの中で最も印象深いのがイナリグリーンの肉厚ローストビーフだ。
6、7㎜とかなりの厚切りで、こんなに分厚いローストビーフは後にも先にも出会ったことがない。
ナイフとフォークがないと食べづらいぐらいにボリューム感たっぷり!!
昼間からステーキを食べているかのような、肉の旨味がふんだんに感じられる満足度が最高の一品。
他の料理もいただいたが、ボリューム満点で大変美味しかった。
ローストビーフ丼は日替わりなのと、駅から少し距離があるがわざわざ足を運ぶ価値のあるお店だ。

住所:大阪府大阪市浪速区稲荷2-4-18
交通:Osaka Metro 千日前線「桜川駅」徒歩5分・Osaka Metro 四ツ橋線「なんば駅」徒歩12分 
阪神なんば線「桜川駅」徒歩9分 ・JR関西本線「JR難波駅」徒歩8分
座席:20席
営業時間:モーニング 10:00〜11:00(土,日,祝日は9:00から営業)
ランチ 11:00〜15:00
カフェ 15:00〜17:00(L.O)18:00迄
定休日:不定休(日曜営業)

<!–-gmap–->

第8位:『選べる9種類!大阪の商店街で打ち立て生麺が楽しめる!功夫 蘭州ラーメン』 2022年4月26日公開

蘭州ラーメン ラーメン全体

ガラス張りの厨房から料理人が麺を打つ姿が見えるお店!
商店街に立ち並ぶお店の中に、ひと際大きなガラス窓を構えているので通りすがりでも思わず気になって見てしまう。
フレンドリーな料理人のパフォーマンスと打ち立て麺への期待とともに誰もが一度は入店したくなってしまうだろう。
麺の種類はオーダーシートで9種類から選べる。味はもちろん抜群においしい!量も多くて大満足。
そしてなんといってもサイドメニューの『ラム肉の串焼き』が極上だったのが印象深い。
サイドにしておくにはもったいないほど、柔らかくておいしいのでラム好きは必食だ。

アクセス

住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-6-14
交通:Osaka Metro御堂筋線 本町駅から徒歩5分(本町駅から437m)
座席:40席(個室有:6~10人可)
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:無(日曜営業)

<!–-gmap–->

第7位:『野菜だけなのに大満足!大阪の老舗ベジタリアンレストラン!Green Earth』 2022年6月23日公開

グリーンアース 日替わり

お肉大好きの私だが巷で話題の『ヴィーガン料理』とはいかなるものか、ということで行ってみた菜食レストラン。
野菜だけでも大満足できるような工夫が凝らされた、素晴らしい定食だった。
ジャーマンポテトに入っていた大豆ミートも臭みがなく、歯ごたえしっかりで食べ応え抜群だった。
サラダにたっぷりとかかったナッツもとても美味しかった。
ヴィーガンやベジタリアンじゃなくても無理せず食べられる料理だった。
老舗菜食レストランのため、最近できたカフェなどのヴィーガン料理を出すお店よりも気軽に行ける雰囲気なのもいいところだ。
都会のど真ん中にあるのに自然を感じられるようなメニューが多く、一人で落ち着きたいときにもぴったり。

アクセス

住所:〒541-0057 大阪府大阪市中央区北久宝寺町4-2-2 久宝ビル1F
交通:Osaka Metro 中央線本町駅14番口 徒歩3分
営業時間:月~木・土 11:30~17:00(L.O.16:30)
金 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)ディナー 18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:日・祝
座席:43席

<!–-gmap–->

第6位:『追いパクチーし放題!?大阪四ツ橋 ベトナム料理 ANNGON(アンゴン)』 2022年7月12日公開

アンゴン フォートッピング

ベトナム料理と言えば、フォー。
どうしてもフォーが食べたくなって訪れたANNGON(アンゴン)はベトナム人シェフの作る本場の味。
麺類メニューは10種類ほどある。
エスニック料理好きとしてとっても嬉しかったのが、卓上パクチーだ。
水につかったパクチーポットが置いてあり、ラーメン店のニンニクや高菜のように載せ放題なのだ。これぞ本場の心意気。
パクチーを追加したいときは大抵有料なイメージだったが、それが載せ放題なんて夢のよう。
この時食べた鶏のフォー自体もとっても美味しく大変満足な一品だった。
ランチを17時までやってくれているというのも大変心強い。
麵類以外にも色々あるので心斎橋界隈でベトナム料理食べたくなったら絶対ココ!

アクセス

住所:大阪府大阪市中央区南船場4-11-24 エミービル 2F
交通:Osaka Metro四つ橋線 四ツ橋駅 出口2(四ツ橋駅)約4分
Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅 (クリスタ長堀北12号出口)より徒歩約2分
営業時間:[ランチ・カフェ]11:30〜17:00
[ディナー]月~土/17:00〜23:00(L.O.22:00)
日・祝 /17:00〜22:30(L.O.21:30)
定休日:無休 ※日曜営業
座席:40席

<!–-gmap–->

第5位:『【神コスパ!】大阪本町でワンコインで本格台湾魯肉飯(ルーローハン)が食べられるカフェ茶湾(チャワン)』 2022年5月2日公開

茶湾 ルーローハン寄り

コスパランキングだったらダントツ1位のカフェ茶湾(チャワン)のルーローハン。
メインはタピオカなどのスイーツを出しているカフェなのだが、ランチにも力を入れている。
ルーローハンは味、量、価格全て完璧で文句なし。大盛にしても600円!テイクアウトもOK。
店員さんも台湾系の方(おそらく)で行かずとも現地の風を感じられるのも最高だ。
こちらも通しで営業しているので、お昼時以外でも思い立ったら食べに行ける。
定期的に行きたくなるお気に入りのお店!!

アクセス

住所:大阪府大阪市中央区北久宝寺町2-5-15
交通:Osaka Metro堺筋本町駅から334m
座席:約15席(テーブル・カウンター)
営業時間:月~金:11:30~20:00
土日:12:00~18:00
日曜営業
定休日:不定休

<!–-gmap–->

第4位:『スペシャリティコーヒーと肉汁溢れるハンバーガー!B portland coffee roastery』 2022年8月16日公開

ビーポートランドコーヒー ハンバーガー

B portland coffee roasteryはハンバーガーが最高!
注文してから焼き上げられるパティが分厚くとってもジューシー!!
今思い出してもお腹が空くぐらいに美味しかった。
大変失礼ながらお洒落な外観から雰囲気重視の可能性もあるなと思い、
量もそこまで期待していなかったのだが想像以上に分厚いパティに大満足。

お店で豆を焙煎しているこだわりのコーヒーもとても美味しい。
カウンターに着席したが、店員さんも気さくな方ばかりでとても居心地の良い空間だった。
ドリンクはテイクアウトも可能なので、近くを通りがかったらぜひのぞいてみてほしい。

アクセス

住所:大阪府大阪市中央区南船場4-8-3 サクラブルービル 1F
交通:Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅から徒歩10分
営業時間:10:00‐20:00 ※モーニング有
定休日:なし(日曜営業)
席数:カウンター4席、テーブル3席、その他店内外にベンチあり

<!–-gmap–->

第3位:『朝限定メニューあり!出勤前に立ち食い朝うどん! Udon Kyutaro (ウドン キュータロー)』 2022年8月30日公開

Udon Kyutaro うどん全体

界隈でも人気店の立ち食いうどん屋Udon Kyutaro (ウドン キュータロー)さん。
うどん屋思えないお洒落なお店だが、ワンコイン以下で食べることができる。
朝限定メニューのあさキューは必食だ。
ほどよい麺のコシとおいしい出汁が最高で、仕事を1日頑張れる元気をチャージできた。
立ち食いと侮ることなかれ、とても満足度の高いうどんだ。
さらには天ぷら全品100円、おにぎり1個50円は有名うどんチェーン店も顔負けの価格帯!
こちらも何度も行きたくなるお店の一つだ。

アクセス

住所:大阪府大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館 1F
交通:Osaka Metro御堂筋線・中央線 本町駅より徒歩5分 
営業時間:月~土 7:00~10:00/11:00~15:00 ※麺売切れ次第終了
定休日:日・祝
席数:10席(スタンドのみ)

<!–-gmap–->

第2位:『【揚げたて 新食感に感動!!】ランチメニューが豊富な豆腐料理「空野」で名物 絹揚げ定食をいただく』 2022年4月5日公開

絹揚げ定食の画像

思い出深い第一回目の記事で書いた「空野」の絹揚げ定食。
ここの絹揚げを食べて以来、人にランチのおすすめを聞かれると必ずこのお店を候補に入れるほどのお気に入りとなった。
出来立ての厚揚げがこんなにおいしいとは。もはや厚揚げとは別物の次元だ。
そんな豆腐料理の世界を広げてくれるような感動を与えてくれた一品だった。
ランチメニューは他にもたくさんあったが、豆腐好きなら初回はぜひ絹揚げ定食を食べてみて欲しい。
何とも言えないその食感にやみつきになること間違いなし!
お店は地下にあり、雰囲気も抜群なのでぜひ行ってみて欲しい。

アクセス

住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-5-6 ヴェルテックス本町ビルB1
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
月~金 ディナー 17:00~22:30(L.O.21:30) 
土・日・祝 ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:無
座席:80席 ※座敷・カウンター・掘りごたつ席あり

<!–-gmap–->

第1位:『大阪なんば 地元民に超人気ハンバーグ店!THE BURG』 2022年6月26日公開

バーグ アイキャッチ

さすがは人気店!堂々の1位を獲得。
THE BURGは地元民にファンが多いと聞いていたが、どんなものかと行ってみたところ想像以上に美味しかった。
チーズハンバーグをオーダーしたが、肉肉しさだけでなくあっさりとした和のソースが、流行りに媚びないどこか懐かしさを感じる味だった。
とてもご飯と合うハンバーグ、という感じ。どんどん食べられる。
ハンバーガーのジューシーなパティとは対照的でシンプルな味なのにまた食べたくなる味なのが不思議だ。
そして付け合わせのカレー味のマカロニサラダが絶品!!サイドのフライドポテトとの相性抜群。
こんなにおいしいのに1,000円以下で気軽に食べられてしまうのは最高すぎる。これは大阪人も胃袋つかまれてしまうな。

ハンバーグがメインであるもののコーンスープやナポリタン、ドリアやカレーなどもあり、洋食屋さんを連想させるメニューも魅力的だった。
結局のところ私を含めみんなハンバーグが大好きよなぁ、食べると間違いなく幸せな気持ちになれるもんなという結論に至った。
難波界隈でハンバーグランチなら間違いなくこちらのお店!!

アクセス

住所:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中3-17-5 1F
交通:OsakaMetro四つ橋線大国町駅2番口 徒歩4分
営業時間:11時~20時(売り切れ次第閉店)
定休日:無
座席:約30席

The following two tabs change content below.
たらこ いくら

たらこ いくら

大阪市在住。美味しいものには目がないアラサーOL。いつもご飯のことを考えています。銭湯、サウナ、立ち飲み、餃子、日本酒とネコが好き。

関連記事

  1. 【埼玉県2022年上期】意外と知られていない埼玉の超ご当地グルメTOP5

    【埼玉県2022年上期】意外と知られていない埼玉の超ご当地グルメTOP5