【旨辛 唐揚げ つけ麺】表裏市ヶ谷本店で「旨辛つけ麺DX (一番辛いので)」を頼んだ結果。大量の唐揚げも最高だった!【激辛探訪】

ウマからつけ麺DX
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

高田馬場の表裏には最近何回か行っていたが、市ヶ谷本店は1年半ぶりくらい。調べてみると2017年9月に行ってきり。「【激辛探訪】トロトロの辛みスープが旨い!極辛あんかけラーメン 表裏 市ヶ谷」今回はつけ麺を食べてみようと思った。
最近のストレスは半端なく、ダイエット云々言ってられない?!悪魔が忍び寄ってきている。食べて発散悪い方に寄ってきてしまっているぅ!
そんなことを思いながら、表裏の中に吸い込まれていくのであった。

時間は14時頃お昼のピークが過ぎてほぼお客さんがいない時間帯。非常にラッキーである。
食券機で、「旨辛つけ麺DX」を購入した。確か前回は我慢して食べなかったのだ。今回はリミッター解除で挑戦をする。食券機のボタンに辛さを選べるとあったので、辛さは一番辛いのでといってしまったので、何辛なのかわからない。
食券機

気になる営業時間

11時から23時まで

注文方法は?

食券機で食券を購入

今回のメニュー

名前:旨辛つけ麺DX(一番辛いの)
種類:つけ麺
料金:1100円
時間:注文してから10分程度

到着した旨辛つけ麺DXは、圧巻だった!

やってきた、つけ麺丼の上にドーーーーーーーンと載せられた唐揚げの山!もやしと玉子、海苔などと共にかなりの存在感。ラーメン系より迫力があると思ったのは自分だけだろうか。ウマからつけ麺DX

スープは濃厚!
スープ

ザクザクとした歯触りの中に肉汁がジュワー。悪いけど癖になってしまいそうだ!うますぎる。
鶏唐揚げ

ウマからあんかけソースが、プルプルしちゃう!
あんかけ

厚みもばっちり、脂ものっていてジューシーなのだ!
唐揚げ

あんかけの粘りも凄いのよ!
あんかけ

麺は太麺。しっかりと噛み応えのあるうまいやつ!麺だけで食べても甘みがほんのりいい感じである。
麺

唐揚げをスープに入れていただきます!旨辛の味が加わってまたウマし!唐揚げは場所によっては長いのですよ。食べ応えばっちりだ!唐揚げスープ

その他もやしがかなりはいっている。そして、半熟卵の黄身がとろけて最高!
玉子

食べ終わる頃には、お腹がパンパン!
初めから我慢せずにこれを食べればよかった。辛さはやや辛かったものの全く問題なし。
みんなにおススメしたい一杯だった。
完食

明らかに食べすぎだったが、気持ちはハッピー。でも、くっくるしい!
高田馬場店のハバネロラーメンとは違う激辛ラーメンがありそうなのである。また来る!
そして、なんと水道橋店が出来たそうなのである。市ヶ谷本店はもともと水道橋から移転してきたと思うので、また水道橋に支店が戻ったという感じなのか。たべにいってみよ。そちらも
表裏市ヶ谷本店

東京都 千代田区 九段南 4-7-19

住所:東京都 千代田区 九段南 4-7-19
J交通:JR中央・総武線:市ヶ谷駅下車・・・徒歩5分
   都営新宿線:市ヶ谷駅下車・・・徒歩1分
時間:11:00~23:00
座席:26席(カウンター・テーブル)
定休日:なし

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.5
The following two tabs change content below.
アバター

ウェブクリエーターオマツ

ウェブ制作事務所代表。 2015年12月からダイエットで、15kg減量達成も79kgから体重が減らず、仕事のストレスと食レポ掲載のため大量に食べてしまい体重が減らないのが悩み!若干リバウンド中!!

関連記事

  1. 地獄!油そば

    【立川 激辛】ナチュラルな辛さの「地獄!油そば(豚骨)」は、程よく辛く好印象だが・・・次回は辛味(激辛)を追加してみたいと本気で思った麺だった。油そば専門店「天下一油そば」 立川店

  2. 魂の赤

    濃いめ!固め!!多め!!!ピリ辛仕様で癖になる。魂の赤 横浜家系 壱角家 綾瀬東口店

  3. ギャラクシードーナツ

    【秋葉原 ドーナツ】異次元の配色一度は食べて見たい?!ギャラクシードーナツを ジャック イン ザ ドーナツ ヨドバシAkiba店で購入してみた!

  4. 安定した二郎系ラーメン!!立川マシマシ太田店で小ラーメンとマシライスを食べる

  5. 麻辣麻婆麺

    【大阪 梅田 激辛】「スパイス食堂サワキチ 梅田兎我野町店」の麻辣麻婆麺はとにかくシビレが凄い一品でした!!【激辛探訪】

  6. 地獄生まれの赤いそば「赤ざるボーイ」

    【富士そば 激辛】期間限定!地獄生まれの赤いそば「赤ざるボーイ」を早速食べてきた!9月30日(月)までなので、急いで急いで~!【激辛探訪】

Google translation

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930