【新宿 納豆ラーメン】初めて食べた納豆ざるらぁめん。卵かけ納豆の美味しさそのままに、ラーメンスープでもなかなかイケる!新感覚だった。新宿 ほりうち

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^
納豆ざるラーメン

納豆ラーメン存在を知っていたが、なかなか食べられないラーメンの一つだった。
今まで何度行ってもタイミングが悪く、入れない大久保のお店ではなく、新宿にある『ほりうち』というラーメン店で食べることができた。かなりの超有名店らしい。西口から徒歩3分程度。駅ちかというのはうれしい。納豆ラーメンは、普通のラーメンタイプとざるタイプの二種類がある。ざるラーメンとはいわゆる、つけ麺というやつである。ざるの方が料金はやや高め。

納豆ざるラーメン食券機

気になる営業時間

11時から23時まで、定休日は、日曜祝日。

注文方法は?

食券機にて食券を購入

今回のメニュー

名前:納豆ざるらぁめん
種類:つけ麺
料金:1000円
時間:注文してから8分程度
コール:なし

納豆ざるらぁめんがやってきた。

店内は、すし屋のような内観で江戸前寿司みたいだと入った瞬間に思う。他のお客さんの注文を見てみると、大盛であろう麺は、相当な量だった。まあ、今回は普通の麺量で食べる事にした。到着すると、ぴかぴかと光る麺に太く切られた海苔がどさっと振りかけられていて豪快な感じがした。
麺

スープには、納豆がしっかりと入っているが、玉子の下は醤油系スープが広がっている。スタッフの方が納豆と玉子をまぜる姿は混ぜる手の回転が早くかつ、リズミカルに混ぜている。その様はかなりカッコよくこんな風に混ぜられたら素晴らしいとか思ってしまったwww。
納豆ざるスープ

スープの中には、チャーシュー
チャーシュー

メンマなど様々な具材が隠れている。玉子納豆スープで食べるチャーシューやメンマは、なかなか個性的な味がして納豆好きにはたまらないかもしれない。スープの中に入っているナットの粘り気は気にならない。
メンマ

麺は中太の平麺タイプ。納豆の粘りも手伝って、ツルヌルとした食感と舌触りに、程よい弾力でなかなかうまい。納豆がしっかりと絡みついて、すぐに納豆をさらってしまうのが残念。もっと!もっと納豆を入れてっ!!www
麺

納豆大好き人間としては、中々大好きな味であっという間に食べっ切ってしまった。納豆が好きな方は一度お勧めしたい。
完食

さあ、次こそ新宿に行ったときには、大久保の納豆ラーメンに挑戦したい。もう6回くらい行っているのだが、年内に入れることを楽しみにしている。
らーめんほりうち 新宿

アクセス

東京都新宿区西新宿1-4-7

住所:東京都新宿区西新宿1-4-7 高野ビル1F
交通:JR新宿駅:西口下車・・・徒歩3分
営業時間:11:00~23:00
定休日:日曜・祝日

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.1

関連記事

  1. 特性十二分屋そば

    『早稲田 滋賀 ラーメン』デカチャーシュー4枚がのった近江熟成醤油十二分屋 早稲田店の「特製十二分屋そば」をいただく。

  2. 激辛赤とんこつ

    【八丁堀 豚骨ラーメン】濃いっ!辛さはほどほどだがスープを飲んだ後の豚骨臭が最高だった。激辛赤とんこつ!博多流斗樹 八丁堀店 【激辛探訪】

  3. 激辛辛口味噌らぁ麺

    【激辛探訪】高円寺 自家製麺火の鳥73 激辛辛口味噌らぁ麺

  4. 新小岩 ラーメン燈郎(とうろう)

  5. 東大赤門から徒歩2分 みどりムシラーメンに “さらにっ” みどりムシ増しでよろしく!山手ラーメン本郷 安庵 みどりラーメンみどり増し

  6. 吉法師 墨田区 本所吾妻橋 鶏清湯 青

    【渋谷に移転】【青いラーメン】巷で噂の青いラーメン!なぜ青い?正体は?洗練されてうまかったその秘密は何なのか?!吉法師 墨田区 本所吾妻橋 鶏清湯 青

Google translation

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031