【西荻窪 和菓子 プリン】初めての「とうふプリン」で感激!ソースの種類も選べてあなた好みに! 西荻窪[越後鶴屋(その3)【一品紹介:最終回】

とうふプリン抹茶
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

とうふプリン1個130円(税抜)でソースが選べる

最後は、とうふプリン。このお店に入ろうとした大きな理由の一つである、卵とミルクを使わずに作っている所がミソでアレルギーとか気にしなくても良いのである。素敵ですなあ。価格は一個130円普通のプリンとは違う製法を考えればかなりリーズナブルではないか。今回はふたつ購入してみた。プリンには、4種類くらいの中からソースを選べるようである。今回は、抹茶とはちみつレモンを選択する。とうふプリンは、プラスチックの容器に入っていて注文するとソースをかけてくれる。

蜂蜜レモン。一つ目を開けると、ソースの香りが広がりその優しいかおりに癒される。

スプーンをいれると、簡単にすくえる。やわらかい!普通の豆腐というイメージだと突き刺すときにやや壁があるようなイメージもするが、いわば、絹ごし豆腐のような柔らかで崩れやすいイメージが近い。味は、爽やかな蜂蜜レモンの味の中に、とうふ特有の味わいもするが、どこか遠くの方でまったりとしているようだ。とうふの味は全面には出ていない。そしてしっかりプリンの触感と味わいが再現できている。どうやって作ったのか非常に気になる。
とうふプリン蜂蜜レモン

次に、抹茶。これは甘みの少ないタイプの抹茶で非常にさっぱりしていて良い!豆腐プリンの味と非常にマッチしている。大人の方におススメできるの間抹茶ソースという事だ。10個くらい飽きるまで食べたいプリンだ。大福を二個食べて相当お腹がいっぱいだったが、それでもぺろりとイケてしまうおいしいプリンだった。ぜひ色々な方に食べてみてほしい。
とうふプリン抹茶

 

このメニューが食べられるお店
越後鶴屋おもちやさん

東京都杉並区松庵3-38-20

店名:越後鶴屋おもちやさん
住所:東京都杉並区松庵3-38-20
交通:中央・総武線西荻窪駅:南口下車・・・徒歩2分
営業時間:10:00~18:00
座席:なし
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

  • 驚き度
  • 珍しさ
  • 盛り付け
4.1

関連記事

  1. 軍鶏そば

    【西荻窪 軍鶏】軍鶏の脂の香りが濃厚!まずはシンプルな「軍鶏そば」からいただいてみた!西荻窪 麺尊 RAGE

  2. 【閉店】【冷たいラーメン】暑い日や〆ラーメンにはこれ!氷で麺をしめる「そぅラーメン」!博多屋台 よかたい 高円寺

  3. 女性も安心!話題のベジタリアン・ラーメン?!高円寺「花菜」でいただく玄菜麺は、ナチュラルテーストラーメンだった。 

  4. 辛辛濃菜つけ麺

    [荻窪 ラーメン]2018年5月オープン 井の庄グループ新店 濃菜麺で辛辛濃菜つけ麺を食べた結果【激辛探訪】

  5. 塩中華麺・ミニ海鮮丼セット

    【閉店】【荻窪 ラーメン】『塩中華麺・ミニ海鮮丼セット』荻窪駅西口の地味な店が結構美味かった とと麺 耕

  6. ラーメン 背脂チャッチャ 爆発

    【激辛探訪】東高円寺味噌一 ラーメン 背脂チャッチャ 爆発

Google translation

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930