【三鷹 期間限定ラーメン 2月末まで】つけめんTETSUで復活した鬼退治!5辛を挑戦!その結果は? 鬼退治 三鷹【激辛探訪】

鬼退治
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

何年振りか三鷹「つけめんTETSU」にやってきた。このお店は4年くらい前まではかなり通っていたお店。
昨年限定販売され、鬼退治が復活したという事でお店にいってみた。

激辛探訪は今回で100回目

実際にはもう少し食べていると思うが、約2年くらいで100食記事公開達成。よくもまあ、ここまで辛い物を食べ続けてきたと思う。しかも撃沈は、数回程度と勝率も悪くない。今後も激辛メニューもしっかり食べていきたい。

「鬼退治」は、5つの特徴がある

つけめんTETSUの鬼退治5辛は食べきれるのか?水晶の辛さは3辛という事でその二倍の辛い。店外のポスターにはいろいろ楽しそうなことが書いてある。
「鬼も倒す衝撃の旨辛スープ 辛味噌らーめん 鬼退治」
<その壱>特製辛味あんかけ
<その弐>自家製ハバネロラー油
<その参>ハバネロパウダー
<その四>三種のブレンド味噌
<その伍>スープが良く絡む平打縮れ麺
通常5辛以上は、1辛「50円」でエンドレスで辛くできるそうだ。

お店の様子

入り口を入って左から正面にかけてL字型にカウンタが並び、右側にテーブルがある。厨房がかなり広い。食券機は入り口、ランチ・ディナータイムには並ぶ場合もある。

気になる営業時間

11時から23時。

注文方法は?

食券機で食券を購入

今回のメニュー

名前:鬼退治
種類:ラーメン
料金:900円
時間:注文してから18分程度
コール:5辛

ちょっと時間がかかってやってきた「鬼退治」

お店に入ったのが21時10分頃。やはりお店が混む時間帯だ。よく来ていた頃は20分くらい外で待つこともざらにあった。食券を購入時にスタッフさんが注文を受け付けに来て、座席が空いていればすぐにカウンターに導いてくれる。今回はお店に入ってから混み始めたので運が良かった。寒い外で待つのは寒いので嫌だw。お店に入ると新規のお客さんばかりで、どうも注文後すぐのお客さんがほとんどのようだった。今回は、着席後ラーメンが配膳されるまで、18分くらい。まあ、混んでいるので仕方がない。まだかまだかと思いながらようやくやってきた「鬼退治」ラーメンにふりかかっている唐辛子。見ただけでも種類の違う唐辛子スパイスが4種類くらいある事がわかる。これは期待大!
鬼退治

ものすごくとろみが強く。ドロッとしている。そして辛味スパイスもさすがにハバネロ使用の激辛。鬼退治スープ

唐辛子の下はもやし。シャキシャキとしていてスープと辛みがちょうどよい!
鬼退治もやし

これは豚肉だろうな。
鬼退治豚

そして、平打ち麺。やや柔らかめ。スープがしっかり絡んでいるのでだいぶ辛い。鬼退治麺

スープも後を引く味わい。わたし的にには程よく辛く、味も良かったし、ウマかったが「つけめんTETSU」かというと二郎系だったと思う。TETSUらしさのある激辛が食べてみたいと思う。つけ麺で超激辛やってほしいなあ。
完食

食べ終わった後、お腹に来た。この程度の辛さでは痛みなどないはずなのだと思ったが。舌は鈍感になっても胃は敏感という事だろうか。10分程度で問題なくなったがこの事象を考えると強力な激辛なのかもしれない。
つけ麺TETSU 三鷹店

アクセス

東京都三鷹市下連雀3-46-1

住所:東京都三鷹市下連雀3-46-1 Dila 1F(改札外)
JR中央・総武線三鷹駅:南口下車・・・徒歩1分
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
座席:23席

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
4

関連記事

  1. 【激辛探訪】フードファイターの聖地で激辛メニューに挑戦 炎の激辛長男 マーボー豆腐 神楽坂飯店 飯田橋

  2. べーコンとモッツァレラチーズのトマトソーススパゲティ

    【三鷹 アルデンテ】地元の方に美味しいと紹介された LA VITA で「べーコンとモッツァレラチーズのトマトソーススパゲティ」をいただいてみた。

  3. さっぱり醤油 鳥チャーシューが好きになった! チャーシュー二種ラーメン 健やか 三鷹

  4. 超濃厚特製豚骨ラーメン

    超濃厚特製豚骨ラーメン!立川ラーメンスクエアにある「麵屋ごうせい」で食べてみた!

  5. 焼肉ラーメン

    【焼肉 ラーメン 日暮里】焼肉とラーメンのコラボは一体どんなものなのか。ちょっときになったので、「けん太」に入って食べてみた!

  6. チャーシュー麺

    【横浜 家系】すべてはココから始まった!横浜家系ラーメン吉村家でチャーシュー麺を試してみたらヤバすぎるうまさ!