【バリ男 大門 二郎系インスパイア】2018年6月オープン大門バリ男でラーメンをただいた。セルフ激辛可?!

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^
ラーメン

久しぶりの大門。友人からバリ男というラーメン店が昨年できたと聞いた。彼曰く、たらふく食べられるラーメン店ということで、聞くと二郎系ということだった。お店に入ると、食券機が右手にあり食券を購入。スタッフさんは東南アジア系のイケメン男子2名。二郎系にやってきてスタッフが外国人。そんなお店も過去にいくつもあったがいつも思う。ここは日本か外国か?!頭がこんがらがってしまう。

まあ、都心のお店ですでに日本人がいないとか、少数とかそんなお店はかなりあるけれど、日本の未来が心配になってしまう。外国人が悪いのではなく、日本人がいない事が不安になるのである。まあ、ラーメンの話とは関係ない。イケメン男子が精魂込めて作るバリ男らーめんをいただこう!

バリ男はチェーン展開国内4店舗 外国1店舗

バリ男は、「大門店」の他、国内に「新橋本店」「日本橋店」「神楽坂店」、「ハワイ店」の5店舗(2019年2月当サイト調べ)展開しているようである。

バリ男でコールをするのは食券を渡すに(らしい)

「ラーメン二郎」や、「らーめん大」のように、トッピングをどうするかを聞かれなかった。そのため特に麺かたやマシマシなどにすることはできなかった。ネットでいろいろ調べてみると、コールは食券を渡す時に伝えないといけないと言っている方いた。次回は食券機を渡す時にこちらから言ってみよう。

お店の様子

とても綺麗なお店。開店半年というのがあるのだろうが、とても気持ち良い店内だった。

気になる営業時間

平日は、11時から23時まで。土・日・祝はランチとディナーが分かれている。ランチ11時から15時まで。ディナーが17時から21時までお店は不定休。

注文方法は?

食券機で食券を購入

今回のメニュー

名前:らーめん
種類:ラーメン
料金:780円(税込)
時間:注文してから10分程度
コール:なし

ラーメンがやってきた。大迫力のまさに二郎系

結構野菜が多い。これは「らーめん大」でいう、多めかマシかくらいであろうか。分厚いチャーシューが3枚。
他と違うのが黒胡椒か?もやしにかかっている。ラーメン

もやしはシャキシャキ!黒胡椒がピリッとシビレるね!スープにくぐらせていただくとややさっぱり系。二郎やラーメン大に比べるとスープは濃くはないのかもしれない。√

厚みは分厚いところで1.5cmくらい。これが均等ならもっと凄いぞ!チャーシュー

かみごたえのあるチャーシューは幸せな気持ちを呼びこむ。肉だ肉を食え!チャーシュー

今度は、テーブルトッピング「ラーメンのタレ」を入れてみた。さっぱり系がだんだん濃くなっていく。ラーメンのタレ

麺は極太麺ストレート!バツバツ噛み切るタイプ。食感が素晴らしい。好みのタイプだ。ラーメンのタレの威力もだいぶあって味も濃くなった。味を調節できるのは個人的にはプラスだと思う。
バリ男 ラーメンの麺

次に酢を入れて味を変化させてみる。くどさが抜けて、かなりさっぱり食べやすくなった。酢

次は、ニンニクを入れる。カウンターには、ニンニクの入れ方指南書。スプーンで1杯:イケメン。スプーン2杯で超イケメン。スープ3杯でバリ男。とのことらしい。
しかも「やっちゃって下さい」と命令形!なんてSなんだろう。

ニンニクを入れる

Mなおまつは、やっちゃうよ!今回は「2杯」で超イケメンになっちゃった!ニンニク

ニンニクを入れるとさらにうまい!明日がちょっと不安になるが、このうまさを堪能するためにはニンニクは不可欠だ!麺

一通り、味を楽しんだ後の、最後の楽しみはこれ!セルフ激辛!「特製唐花」自家製唐辛子。ラーメンによくあって、その量はスプーン一杯が目安なんだそうだ。
激辛

では、今回はスプーン一杯で。だいぶ量がある。これで物足りなければさらに入れて量を増やすことも可能。
唐花

辛さは激辛には程遠い感じだったが、だいぶ辛くスープが真っ赤だ。スープは程よくしょっぱく、スープも結構飲んでしまった。
まあ、この唐辛子だとどんだけ入れても北極くらいの辛さが限界かと思う。激辛初心者にはピッタリかもしれない。完食

全体的に満足だった。量も、味もたのしめ、リーズナブルで満腹に。二郎系が好きな方。気になる方にはおすすめ!
バリ男大門店

アクセス

東京都港区芝大門2-1-8

住所:東京都港区芝大門2-1-8 芝大門マンション 1F
交通:都営大江戸線大門駅:下車・・・徒歩2分
営業時間:平日:11:00-23:00/土日祝:11:00-15:00 17:00-21:00
定休日:不定休
座席:15席

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.9
The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 黄金色に輝くさっぱりとしたスープが絶品!塩そば 川口 竜葵

  2. 高円寺 タイガー餃子会館

    高円寺 タイガー餃子会館

  3. 【激辛探訪】辛さをプラス!背脂スープが心地いい『 辛!翔竜麺』はウマかった!屋台から始まった!東京屋台らーめん 翔竜 北千住

  4. サッパリして極めてクリアなスープだ!色鮮やかな野菜のコラボレーションが美しいそるとそば!鶏そば そると 下北沢

  5. 大泉学園 麺屋蕃茄(ばんか)

  6. 【激辛探訪】初台 支那そば やぐら亭 ほたる

    【激辛探訪】初台 支那そば やぐら亭 ほたる

Google translation

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930