【吉祥寺 メガ盛り】ジャンクは、心の友!『チーズ入り豚カルビ丼』肉増し二倍でもう腹はパンパン!吉祥寺でたらふく食べるなら吉祥寺どんぶりもオススメ!

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^
チーズ入り豚カルビ丼

吉祥寺でたらふくを食べられる名物店「吉祥寺どんぶり」へ行った。はじめてこの店に行ったのは8年前。千歳烏山に住んでいた頃に三鷹の職場からの帰りによって食事をする事が多かった。5年ぶりにお店に入ったが全く変わっていな所が懐かしくもあり、嬉しくもあった。食券機は、1階にある入口を入って正面にある。今回は、チーズ豚カルビ丼、肉マシ(2倍)を購入。食券機横にある階段を上り、唯一あいていた最後の席に座る。

気になる営業時間

10時30分から26時まで

注文方法は?

食券を購入

今回のメニュー

名前:チーズ豚カルビ丼+肉マシ(2倍)
種類:どんぶり
料金:750円+150円=900円(税込)
時間:注文してから7分程度
コール:なし

チーズ豚カルビ丼がやってきた。

このジャンク感が最高だ。
チーズ豚カルビ丼、肉マシ(2倍)

みそ汁もついてきて、かなり嬉しい。

どんぶりを手繰り寄せたら、頭頂部に穴を開けていく。

さらに、たまごもついてくるので、といたらおもむろにかける。こぼれないように要注意!

たまごを入れたら、テーブルトッピングのマヨネーズ。無くなったら定員さんに新しいものをもらおう。

醤油系の野菜、肉炒めにチーズがやや溶けた弾力感、さらにまろやかなたまごがジャンク感を醸し出し脳がしびれる。必至に食べ続けあっという間に綺麗に完食。ウマかった。

とにかくがつがつ食べたい。食べる事に集中したい。たらふく食べたいなどそういう方にはピッタリのお店。吉祥寺に行った際はぜひ!吉祥寺どんぶり

アクセス

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-3

住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-3 三河屋ビル 1F
交通:JR/慶応井の頭線吉祥寺駅:南口下車・・・徒歩2分
営業時間:10:30~26:00
定休日:不定休
座席:9席(カウンター)

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.6
The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 【渋谷に移転】【バレンタイン限定】これが都内最強のチョコレートラーメンか?!バレンタインラーメン 吉法師 本所吾妻橋

  2. 辛味肉あんかけチャーハン

    【吉祥寺 チャーハン 激辛】肉あんかけチャーハン専門店 炒王(チャオ)吉祥寺本店で『辛味肉あんかけチャーハン 』超激辛に挑戦【激辛探訪】

  3. ぶどう山椒の麻婆麺

    見た目も味も楽しめる。ぶどう山椒がピリリとウマい!阿佐ヶ谷 箸とレンゲ ぶどう山椒の麻婆麺

  4. 鶏つけそば

    唇から始まる食感!麺・味・スープ・量・見た目も良し!鶏つけそばはもはや芸術 らあ麺やまぐち高田馬場店

  5. 3種類の麺から選べる濃厚スープのベジポタつけ麺 人気のつけ麺えん寺吉祥寺総本店にいってみた。

  6. いな郎

    【三鷹 二郎系インスパイア いな郎】三鷹食堂いなりで二郎系インスパイアラーメンいな郎は唐辛子をたっぷりかけられる激辛使用のラーメンだった。【激辛探訪】

Google translation

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031