【荻窪 ラーメン】『塩中華麺・ミニ海鮮丼セット』荻窪駅西口の地味な店が結構美味かった とと麺 耕

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^
塩中華麺・ミニ海鮮丼セット

入口に立ち、正直、入ろうかどうか迷う店だった。何せ美味しそうには見えないからだ。
貼られた広告には店の売りのお魚の文字も殆どなく、何故この店がとと(魚魚)とつけられているのかわからない。
わからないから入ってみるか。
そんな思いで店に入る。
濃い目と普通のスープに醤油、塩が選べた。
普通の塩、あっさり系で、ミニ海鮮丼のセットにした。
店内をみると色々と謎が解けてきた。
どうやらお鮨屋を母体とする系列店らしい。

気になる営業時間

11時30分から22時

今回のメニュー

名前:塩中華麺・ミニ海鮮丼セット
種類:ラーメン・丼もの・重もの(セットメニュー)
料金:1000円

肉まんを選択、老麺肉まんの違いを知る!

そしてダシを鯛のアラからとっているようだ。これをもっと前面に出すべきだ!と思っていると、ラーメンが来た。
最初の儀式、まずはレンゲでスープをひと啜り。。お、、美味しい。予想外にバランスの取れたあっさりとしたスープ。鳥ガラも入っているようだが、それよりもあっさりしている。
見た目よりも美味しいラーメン屋である。

ミニ海鮮丼
海鮮丼は変に安っぽくなくしっかりしている。普通のラーメン屋の海鮮丼なんて頼んで得する事など殆どないが、さすが鮨屋の系列である。
またそこに使われている海苔が結構すごかった。もしかしたら間違えて3枚くらい重ねて食べたかもしれないと思う程上等な海苔。これもサラッと上質な感じ。

アクセス

東京都杉並区上荻1-15-2

住所:東京都杉並区上荻1-15-2 丸三ビル 1F
荻窪駅:北口下車・・・徒歩2分 
営業時間:11:30~22:00
定休日:無休

関連記事

  1. 鶏つけそば

    唇から始まる食感!麺・味・スープ・量・見た目も良し!鶏つけそばはもはや芸術 らあ麺やまぐち高田馬場店

  2. 吉法師 墨田区 本所吾妻橋 鶏清湯 青

    【渋谷に移転】【青いラーメン】巷で噂の青いラーメン!なぜ青い?正体は?洗練されてうまかったその秘密は何なのか?!吉法師 墨田区 本所吾妻橋 鶏清湯 青

  3. 【北区 王子 つけ麺】王子で食べた激辛つけめんは、どれくらい辛いのか!実際に食べてみた。つけ麺屋 五三郎 激辛つけ麺『激辛探訪』

  4. 坦々つけ麺

    【御茶ノ水 つけ麺】本気の一本勝負!つけ麺 舎鈴(しゃりん)で坦々つけめんをいただく。テーブルトッピングのゆずが良かった!

  5. [荻窪 勝浦タンタンメン] ピンギリで激辛に挑戦!撃沈するか!生き残れるか!【激辛探訪】

  6. 忍者ラーメン

    【二郎インスパイア系:我がラーメンとくと味わえ!】秋葉原でがっつりラーメンを食べた結果。写真と肉が違うじゃないか!忍者ラーメン らーめん忍者 秋葉原店

Google translation

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031