【三鷹 台湾ラーメン】せいや三鷹店で台湾ラーメンをいただく。辛旨い仕様でうまかった。

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^
台湾ラーメン

3月に訪れてから7ヶ月ぶりにきた『せいや 三鷹店』台湾ラーメンが新メニューで加わっていた。私も食べてみよう。

豚臭い濃厚な豚骨ラーメン店『せいや』は三鷹でも人気店の1つ

ランチタイムや、夕方、夜に通りかかると行列ができている事も少なくない。お店の前を通ると豚臭い臭が猛烈にする。空腹時には、「豚骨ラーメン食べんか~?食べたらお腹いっぱいになるで~」と誘っているようだ。濃厚豚骨が好きな人なら入りたくなるのではないだろうか。

『せいや』東京を中心に30店舗(2018年11月現在)を構えるチェーン店

1都1府3県に展開し、東京23区に25店舗がある。

気になる営業時間

11時から翌2時半まで年中無休で営業している。夜中にも食べられるのは嬉しい。

注文方法は?

メニューをみて注文するタイプ。帰りに精算。

今回のメニュー

名前:台湾ラーメン
種類:ラーメン
料金:680円(税抜き)
時間:注文してから8分程度
コール:なし

せいやの台湾ラーメンの実力は?

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!真っ赤なスープに、青ネギ、白ネギ、味噌がのる。穴開き蓮華がついて食べやすい!素晴らしい!

スープは、真っ赤唐辛子ベースだろう。豚骨系スープに唐辛子を入れてあると思う。辛さのあとから体がホットになる。コクがある。なかなかのお手前!

辛さを演出しているのは、スープだけにあらず。白ネギはピリッとした辛さを体感する。

青ネギは、細かく着られているのではなく細長く着られている。

味噌には肉が細かく入っている。つまりは肉味噌である。肉味噌をスープに混ぜるとさらに濃厚に。

麺は、他の豚骨ラーメンと同じ太麺でもちもち麺。

穴開き蓮華で、キレイに具材をすくって食べて、美味しく完食。
三鷹でラーメンを食べる際は、せいやの『台湾ラーメン』もおすすめ。

 

アクセス

東京都三鷹市下連雀3-33-3

住所:東京都三鷹市下連雀3-33-3 1F
交通:JR中央・総武線 三鷹駅:南口下車・・・徒歩5分
営業時間:11:00~翌2:30
座席:13席
定休日:なし

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.3

関連記事

  1. 蘭州牛肉面(ランシュウギュウニクメン)

    [神保町 ラーメン] 三角麺も選べる蘭州拉麺!日本のラーメンとは一味違う?!馬子禄牛肉面をいただく!

  2. 高円寺 餃子BAR Shinya麺

    【高円寺 カレー ラーメン】知る人ぞ知る?!高円寺のちょっと変わったラーメン店でバラカツ伽辣麺 (カーラーメン)カレーラー麺をたのむ! 餃子BAR Shinya麺

  3. トマト辛麺+とんでもねえ~

    [渋谷 激辛 ラーメン]機能停止!完全に沈黙しました。辛麺屋一輪 渋谷店でとんでもねえ~トッピングに沈む。都内No1の激辛か?!【激辛探訪】

  4. 下石神井 麺屋なつめ

  5. 贅沢麻辛豚骨ラーメン

    【新宿 激辛 豚骨 長浜ラーメン】2018年7月オープン「熟成極豚ラーメン 一番軒 東京歌舞伎町本店」で食べた贅沢麻辛豚骨ラーメンは、チャーシューが大きくてびっくりした!【激辛探訪】

  6. [わた井 つけ麺]北綾瀬でNo1と言われる中華そばわた井で特製つけそば中盛320gをいただいた!

Google translation

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031