【松戸 巨大 チャーシュー】松戸の超ドデカチャーシューをだすお店 そい屋の「びっくりチャーシュー蔵出し味噌ラーメン」に久々に挑戦してみた。

びっくりチャーシュー蔵出し味噌ラーメン
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

2016年1月におじゃまして、久しぶりに松戸にやってきたのでビックリチャーシューがある「そい屋」に行ってみる事にした。
超ご当地グルメの初期に来たお店で、写真もボケボケなので、変更したかったという事もある。今回新たにレポートをかきおこしてみることに。お店に何か変化があるのだろうか。店内に入って、食券を購入。2年前と金額は変わっていないようだ。しかし、チャーシューがヤバいね。1枚でこの大きさだし。これだけでも迫力がある。
食券機

気になる営業時間

平日は、ランチ11時30分から15時まで ディナーは17時30分から23時30分まで
土曜・日曜日は、11時30分から23時まで。不定休とのこと。

注文方法は?

食券機で食券を購入

今回のメニュー

名前:びっくりチャーシュー蔵出し味噌ラーメン
種類:ラーメン
料金:1090円
時間:注文してから12分
コール:なし

お待たせ「びっくりチャーシュー蔵出し味噌ラーメン」

やばい・・・かなりデカいそして、厚い!公式は長さは15㎝とあるが、20cmくらいありそうだ。厚さは5㎝から10㎝くらいはあるだろうか。びっくりチャーシュー蔵出し味噌ラーメン

ちなみに2年前に食べた、ものがこちら。どんぶりが今回の方が大きくなっている。チャーシューのごっつさは、前回の方が良い。今回は、チャーシューが整えられていてなかなか綺麗だ。大雑把っぽさがなくなってつるんとした印象。じゃっかん豪華っぽさが減ったイメージ。だが、その分量が多くなっているのだろうか?大分量が多かった。
びっくりチャーシュー味噌らぁ麺

でかすぎる!チャーシューは 200,000mg (200g)
何か500gなんて言う話もあるらしいがもう、とにかく厚くて長い!

チャーシュー

真上から見ても3分の2はチャーシューだけで隠してしまう巨大チャーシュー。薄くないでぇ!真上からびっくりチャーシュー蔵出し味噌ラーメン

チャーシューの座布団になっているのは、もやしとコーン!座布団のもやし。

一通り、撮影し終わったこんどは手作りフレームを使って撮影だ!フレーム

撮ってみた。背景にコンセントが映りこんでしまった。気になるーーーー!
どん!

昔の方が撮るのがウマかったかなorz

写真フレーム

今回、このサービスは利用し損ねてしまったが、写真フレームを使ってTwitterに投稿することで、「トッピング」か、「ドリンク」が無料になるそうだ。これは使うべき!撮影の仕方はこの内容に沿うといい。
そしてハッシュタグをつけて、ツイッターで発信。発信したら、スタッフさんにその画面を見せるというフローになる。ぜひやってみてほしい。

SNS

撮影が終わったので、具材から食べてみる事にする。
シナチクは、安定の味。スープに使われている味噌が、ものすごく深い味わいで、しっかりとシナチクの味をフォローしている。
シナチク

座布団になっていたもやしを、引っ張り出してみると。アツアツ。ザクザク食感も気持ちいいし!味噌ラーメンにはよく合う。もやし

青ネギ。
青ネギ

そして主役のチャーシューをいただいてみた。持ち上げるのが大変である結構重いのである。チャーシューを持ち上げるというよりは、口を近づけて口内へ。チャーシューは口の中で柔らかに噛み切れるしっとりとした味わいで、全くパサパサしないとろけるウマさ。しかも、スープも最高にウマいし!味噌ラーメンのうまさを120%表現していると思う。味噌ラーメンは久しぶりに食べるけれど、3本の指に入るウマさだよなとしみじみ思う。
チャーシュー

麺は、中太麺やや細め、もちもち系でスープがしっかり絡む。量も結構あって、次から次へと麺が進む。麺

麺→野菜とたべて、最後にチャーシューを頬張る。これ最高の食べ方だと思う!そしてスープは、味噌の味がしっかりと口に広がり、癖になりそうなスープ。ウマくて何も考えなければ完食までまっしぐらなのだが、味が濃いので塩分が強めの心配がある。
スープ

今回はスープを残すことにした。このお店の良いところは、穴あきのレンゲがあること。細かい具材を全てさらって食べることができる。小さいコーンもしっかり食べつくせる幸せ。
相変わらずの美味さ、相変わらずチャーシューのデカさ、感服申し上げる!丼以外は変化がないような気がしたがどうだろう。
完食

「挑戦者求ム」そい屋チャレンジメニュー30分で完食したら無料!鬼ビッグチャーシュー蔵出し味噌ラーメン

お店の外に出ると気が付いた。チャレンジメニューの存在。
内容は、送料3400g「チャーシュー600g」「トッピング1550g」「ビックリチャーシューの3倍以上!」の量のラーメンを食べきること。挑戦は1人でチャレンジ。30分以内に完食したら無料。スープは飲み干すこと。失敗したら3980円のお支払い。成功者は再挑戦できない。
というもの、あのギャル曽根さんは、完食したそうだ。こんなに食べたらお腹はちきれるわ!ギャル曽根神だね!!
挑戦者求む

単なる話題作りではなく、本当にウマいビックリチャーシューラーメン。ぜひ一度食べてみてほしい一杯。そい屋 松戸

アクセス

千葉県 松戸市 松戸 1150

住所:千葉県 松戸市 松戸 1150 ニューハイム松戸 1F
交通:JR常磐線松戸駅:東口下車・・・ 徒歩5分
時間:平日:11:30~15:00 17:30~23:30/土・日:11:30~23:00 
休日:不定休

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.6

関連記事

  1. 赤虎

    【大阪 東梅田 激辛】麺’s room神虎の「赤虎」は博多豚骨ラーメンの激辛バージョンでした!【激辛探訪】

  2. 麻婆カレー担々麺

    【大門 カレー担々麺】麺屋虎杖 大門浜松町店で「麻婆カレー担々麺」に挑戦してみた!

  3. シンプルなつけ麺が非常にウマい! 熊本ラーメン ひごもんず 西荻窪店

  4. 旨辛麻婆タンメン激辛

    【西八王子 激辛】初めて食べる「高尾タンメン」今回は 旨辛麻婆タンメン激辛に挑戦してみた。高尾タンメン イタダキ 西八王子店【激辛探訪】

  5. サッパリして極めてクリアなスープだ!色鮮やかな野菜のコラボレーションが美しいそるとそば!鶏そば そると 下北沢

  6. 池袋にあるユーグレナ(ミドリムシ)麺を食べていた。スッキリ塩の美味いやつ! 塩グリーン 麺屋 六感堂

Google translation

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930