[北区 ラーメン]相当美味しい黒胡麻担々麺+半カレーライス!「なんでインデアンなの?」と思わず聞きたくなった! 北区豊島 インデアン

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^

東京の北区豊島と言えば、そう、麺や伊藤である。仕事の関係で近くを廻っていたので久々に伊藤に行くか。と息巻いていると、偶然前を通りかかった。
ん? ラーメン屋なのに、インデアン??
麻婆豆腐もあるようだ、なのにインデアン??

適当な店かと言うと門構えはしっかりしている。ただ名前だけが不似合いなのである。
心惹かれてしまったので入る事にした。

注文方法は?

メニューで注文、帰りに清算

今回のメニュー

名前:黒胡麻担々麺+半カレーライス
種類:ラーメン/カレーライス(セット)
料金:1350円(税込)
コール:なし

黒胡麻担々麺+半カレーライス

中に入るとカウンターと奥にテーブルが1つ。
支那そばと半カレーライスのセットを黒胡麻担々麺に変えてもらった。
中々この組み合わせで食べる事はないんだが、見た目はブラック定食とでも言おうか。

黒胡麻担々麺の上に水菜が乗っているのは嬉しい。
まずは黒胡麻担々麺のスープをひと啜り。
美味い!!
黒胡麻の甘み、苦味、香ばしさが凄い出ている。そして濃厚である。辛味はかなり抑えられている。ポタージュのようなドロリとしたスープは縮れ細麺に良く合う。
時折麺に絡む水菜も良かった。しかし、何より隠し薬味で入っている柚子が口をさっぱりさせてくれる。何口も食べられそうである。

黒カレーライスはどうだろうか。こちらもかなり濃厚。インデアンの名前に違和感を感じる欧風濃厚カレーである。チーズフォンデュの様な旨味の濃厚さにしっかりスパイス、そして苦味が飽きさせない。そしてお肉がトロトロしてて美味しいこと美味しいこと。

2つとも相当美味しい逸品でした。
それにしてもこんな場所にあるとは、、久々に率先して紹介したいと思えるお店でした。
王子の駅から13分程度かかると思われます。
最後になんでインデアンなの?
とお店の方に聞いたところ、恥ずかしそうに「カレー出してるから」という事でした。本当にそれだけなのか??

 

アクセス

東京都北区豊島3-14-11

住所:東京都北区豊島3-14-11
東京メトロ南北線王子神谷駅:下車・・・徒歩13分
営業時間:11:30-15:00 / 17:30-21:00
座席:16席
定休日:金曜日

関連記事

  1. 【御茶ノ水 辛シビ 味噌ラーメン】御茶ノ水 なおじで10月18日から始まった新メニュー「辛シビ 味噌ラーメン」早速食べてみた!!

  2. 【激辛探訪】激辛調味料辣王(ラオウ)2倍+αでキメル!太陽のマーボー茄子麺 太陽のトマト麺 荻窪店

  3. 鶏つけそば

    唇から始まる食感!麺・味・スープ・量・見た目も良し!鶏つけそばはもはや芸術 らあ麺やまぐち高田馬場店

  4. 煮干し台湾ラーメン

    [煮干し台湾ラーメン]高円寺麺屋 賢太郎 おお辛台湾トッピングでヒリ辛!煮干しと台湾ラーメンコラボは新鮮な一杯だった!【激辛探訪】

  5. 特製海老そば

    [濃厚 海老そば ]2018年5月開店ファイヤーマウンテンの跡地にできた「海老そば 騰眞TOUMA(とうま)」に行って初の海老そば をいただいてみた。

  6. お手頃価格で素朴な昔ながらの醤油ラーメン 荻窪の味 三ちゃん