[五反野 居酒屋]初めてであった 「たらこの塩辛」 千けい菜ゐと(その1)【一品紹介:第1回】

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^
たらこの塩辛

飲み屋さん(又はその他の店舗でも)のメニューは時として不思議なメニューが重なる時がある。超ご当地グルメは1メニュー1記事ということで、どの様に記事にしてよいかわからず今後そんな時は、
短編の「一品紹介シリーズ」としてまとめていきたい。

第1回は、足立区五反野にある「千けい菜ゐと」というお店から初めてであったメニュー達を数回に分けて紹介したい!

居酒屋 千けい菜ゐと:たらこの塩辛

「たらこに塩辛なんてあるんですか?!」

開口一番発してしまったほど!
塩辛と言うと「魚介類の身や内臓などを加熱せずに塩漬けにして、素材自体が持つ酵素や微生物によって発酵させた食品である。
なんとたらこも塩辛にしてしまったのか。
たらこの粒事態がちょっと塩辛く、きゅうりに乗せて食べるとサッパリしていて酒のつまみに上に良い!
キュウリの造形がなかなか素晴らしい!

調べてみると、塩辛になる具材はたくさんあるようだった。
・イカ・タコ・エビ・アミ・カツオ・ひしこ・スクガラス・鯛・たらこ・ナマコ・ホヤ・マグロ・サバ・シラウオ・カキ・サザエ・シャコガイ・トコブシ・ホタテ、その他60種類以上の塩辛を販売するお店もあるようで、食の世界は広い。塩から一つでも驚くことはたくさんある。そう思い知らされる一品であった。

このメニューが食べられるお店

東京都足立区足立3-33-7

店名:千けい菜ゐと
住所:東京都足立区足立3-33-7
東武スカイツリ―ライン五反野駅:下車・・・徒歩5分
営業時間:17:00~24:00
座席:9席:カウンター6席 4人テーブル2席 2人テーブル1席
定休日:毎週木曜日、第1日曜日

(Visited 43 times, 47 visits today)
  • 驚き度
  • 珍しさ
  • 盛り付け
  • 酒のつまみ度
4.8

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で超ご当地グルメをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ウェブクリエーターオマツ

ウェブクリエーターオマツ

ウェブ制作事務所代表。 2015年12月からダイエットで、15kg減量達成も79kgから体重が減らず、仕事のストレスと食レポ掲載のため大量に食べてしまい体重が減らないのが悩み!若干リバウンド中!!

関連記事

  1. 【閉店】【冷たいラーメン】暑い日や〆ラーメンにはこれ!氷で麺をしめる「そぅラーメン」!博多屋台 よかたい 高円寺

  2. 【激辛探訪】辛さをプラス!背脂スープが心地いい『 辛!翔竜麺』はウマかった!屋台から始まった!東京屋台らーめん 翔竜 北千住

  3. ぶっかけ坦々

    綾瀬 中吉 ぶっかけ坦々

  4. 【閲覧注意?!】〇んでいる人の事を思いながら食べると呪い成立?!わら人形くん 吉祥寺「遊麗(ゆうれい)」

  5. サメ軟骨の梅肉和え

    [五反野 居酒屋] サッパリ梅のサメ軟骨!コリコリ感がクセになりそう!「サメ軟骨の梅肉和え」 千けい菜ゐと(その3)【一品紹介】

  6. 魂の赤

    濃いめ!固め!!多め!!!ピリ辛仕様で癖になる。魂の赤 横浜家系 壱角家 綾瀬東口店

Google translation

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930