[三鷹北口 ラーメン]2018年2月移転 大判ロースチャーシューは、二重の美味しさ!こく醤油大判ロースチャーシューメンよしきゅう本店 三鷹北口店

こく醤油大判ロースチャーシュー麺
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

三鷹駅北口に来たのは、かなり久しぶり!
ラーメン店も多く、南口に比べてかなりの激戦地区と思う。
北口をでて井の頭通り方面に進もうと少しいくと新しいラーメン店ができているのに気がついた。
「よしきゅう本店」2018年2月移転してきたそうだ。まだ5ヶ月目!よし、私も入ってみよう!
お店は、やや狭めだがカウンター席と、テーブル席もある。

注文方法は?

メニューを見て注文、帰りに清算

今回のメニュー

名前:こく醤油大判ロースチャーシューメン
種類:ラーメン
料金:1,020円(税込)
時間:着席後約8分
コール:なし

こく醤油大判ロースチャーシューメン

だいぶ早めにやってきた印象。
どんなラーメンか楽しみにしているとなんともシンプル!
チャーシュー、玉子、のり二枚、シナチク、ネギ

まずは、スープから醤油系背脂。こく醤油というのは、背脂由来のこくである。
醤油味に対して、背脂が良いアクセントになっている。

そして、まるで大判焼きをイメージする極厚チャーシュー!
よく見ると、中心のチャーシュー部分と、周りを包む皮の部分は別立てで巻かれていることがわかる。
なぜ皮だけ黒くなっているのかよくよく見て気がついた。
皮のみを一部剥がして食べてみたが、革が非常うまい!個人的にはこの皮がツボ!
こく醤油大判ロースチャーシュー麺

麺は全粒粉麺細麺タイプのやわらか麺。

スープに、背脂やネギが大量に入っているためシナチクにもネギと背脂がまとわりつく形。
ザクザク食感は最高である。

玉子はやや半生。醤油ラーメンにはかなりマッチする。

ラーメンはその他、煎りにんにく、豚骨焼き味噌の大判ロースチャーシュー麺もあるので味は様々用意されている。次回は別の味をためしてみたい。
冷やしラーメンも夏期限定であるようなので、そちらも要注目!よしきゅう

東京都武蔵野市中町1-13-8

住所:東京都武蔵野市中町1-13-8
JR中央・総武線三鷹駅:北口下車・・・徒歩1分
営業時間:月・水・木:11:00~翌3:00/金・土・祝前日:11:00~翌6:00/日・祝日:11:00~翌2:00
定休日:火曜

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3

関連記事

  1. スペシャルラーメン

    【五反野 ラーメン】気なるラーメン店小春に初来店。スペシャルラーメン食べたらスープがウマすぎた!

  2. SOSラーメン

    【大阪 新大阪 激辛】「SOSラーメン4辛」にチャレンジ!唇とのどを刺激する辛さに苦戦しました!

  3. 陳麻家 ハーフセット担々麺・担々麺

    【新宿 担々麺 陳麻飯 激辛】 ハーフセットで激辛を追求した結果。失敗したことに気がついた!!陳麻家 西新宿7丁目店 【激辛探訪】

  4. 辛辛魚つけ麺

    【井の庄 練馬 激辛】噂の井の庄で「辛辛魚(からからうお)つけ麺」をいただく。辛さを聞かれたので「一番辛いので!」と頼んでしまった【激辛探訪】

  5. 汁なし担々麺 すごく痺れる 激辛

    [新宿 西口 担々麺]2018年2月オープン担担麺専門店175°DENO担担麺 TOKYOで「汁なしすごくシビれる」+激辛を食べたら超痺れて小ごはんまぜちゃった!【激辛探訪】

  6. ワンコインで替え玉1つ無料!豚骨ラーメン 博多天神 御茶ノ水1号店

Google translation

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728