[日暮里 ラーメン 濃厚]ポータジュー系スープが濃厚!ぶらりにぶらりと入ってみた。白湯らーめん

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^
白湯ラーメン

本日は日暮里に行ってみる。ここにはいくつか食べてみたいお店が会った。
前回は、準備中で入れなかった「ぶらり」濃厚なスープが特徴らしい。
正直こんな奥まったところにラーメン店が有るなんて全く気づかなかった。
オープンが2007年4月ということなのでもう12年目くらいあるそうだ。日頃ボーッと歩いているということなのだろう。

店内に入ると右手に食券機がある。
食券機の横にラーメンの説明があり、「こってり濃厚にして芳酵鶏の旨味を極限まで凝視くした一品」と書いてある「白湯らーめん」を食べることにした。

注文方法は?

食券機で食券を購入

今回のメニュー

名前:白湯らーめん
種類:ラーメン
料金:820円
時間:着席してから約7分程度
コール:なし

白湯らーめん

なにげに早めとどく。大変シンプルである。
丼の絵が赤い。赤系を使ってくるのは珍しくないだろうか?
麺と、ネギ、鳥チャーシューに、赤と緑の具材が1つずつ。
この赤の細い具材はおそらくこの丼の絵に合わせてあるのでしょう。センスが良い。

これが、コーンポタージュをイメージするドロッとした濃厚スープ。鶏の臭みはほとんどなく、それでいてしつこくない。
新感覚に近いちょっとした衝撃を受けたスープだった。これはうまいかも。
ドロッとしていて、濃厚であるけれど、適度な塩加減。私はスキだ!

麺はやや細めんタイプに入るか?しっかりしたモチモチ麺でかなりマッチしている。
こういう麺が好みだな。

そして、ネギと赤い謎の物体。

もう一つ緑の野菜かと思ったら、漬物っぽいサクサクコリコリした感じで塩分もない?
コシれも今まで食べたことがない新食感。ちょっと面白かった。

スープも大変美味しく完食してしまう。

日暮里には、自郎インスパイア系ラーメンの店舗もあるようなので、
そちらも今度は見てみたかなと思います。
ぶらり

東京都荒川区東日暮里5-52-5

住所:東京都荒川区東日暮里5-52-5
京成線日暮里駅:東口下車・・・徒歩2分
JR日暮里駅:東口下車・・・徒歩2分
営業時間:平日:11:30~15:00/17:00~23:30 土・祝:11:30~22:00
座席:17席(カウンター5席、テーブル12席)
定休日:日曜

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.2
The following two tabs change content below.

ウェブクリエーターオマツ

ウェブ制作事務所代表。 2015年12月からダイエットで、15kg減量達成も79kgから体重が減らず、仕事のストレスと食レポ掲載のため大量に食べてしまい体重が減らないのが悩み!若干リバウンド中!!

関連記事

  1. 【閉店】【激辛探訪】爽やかな辛さを求めるなら青唐爽麺ハルク青唐そば(烈辛)

  2. [秋葉原 角煮]巨大な角煮入りラーメンメガ角煮ばんがらを秋葉原で食べる!!

  3. 地獄味噌五丁目

    【激辛探訪】大門 麺屋そら 地獄味噌五丁目

  4. [わた井 つけ麺]北綾瀬でNo1と言われる中華そばわた井で特製つけそば中盛320gをいただいた!

  5. 【激辛探訪】マイルドな辛さで食べやすい麺屋はつがい極辛辣椒つけ麺

  6. 【池袋 スパイシー ラーメン】2018年9月オープンスパイスの酸味がしっかり舌を刺激し、辛さよりもスパイスが前面に出て非常にクリーミーで美味しい!北インドのスパイスカレーチャーシューめん スパイスらぁめん釈迦 池袋店

Google translation

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031