[肉そば けいすけ 湯島]真っ黒な醤油スープにツルツル麺が心地いい!肉そば醤油大

ɂقuO OuO H׃O OuOLO

本日は、湯島の6代目けいすけというお店に入る。
湯島もラーメン店は、いたるところに存在していて、気になるお店もいくつかある。
決め手は、肉がたっぷり入っていること。店の玄関にはられている写真が決め手。
店に入ると左手に食券機。メニューを選ぶことに。

つけ麺か、ラーメンか悩んでいるところに3名のお客さんがさらに入ってくる。
プレッシャーに負けて選べないが、とりあえず、肉そば醤油大にすることに。
少し失敗したかなと正直思う。つけ麺にしたほうがたらふく食べられそうだった。

カウンター席に座り、ラーメンを待つ頃になったが、いろいろな掲示がしてある。

  • ランチタイム(11時〜15時)ご飯無料サービス
  • 雨の日サービス:麺大盛りorライス無料
  • 毎週月曜日は常連の日:トッピング定期券のある方にスタンプを2個押してもらえる(トッピングが2個無料でつけられる)。

などなど

いろいろな意味でお得なお店だ。

注文方法は?

食券を購入するタイプ

今回のメニュー

名前:肉そば醤油大(大盛り)
種類:ラーメン
料金:910円(税込)
時間:注文してから約7分
コール:なし

肉そば醤油大

7分くらいでやってきた肉そば醤油開口一番「黒い!」とつぶやいてしまった。
ここまで黒い醤油ラーメンは見たことがない。
シナチク、カイワレ、玉ねぎ、生姜、ナルト、チャーシューが5枚入っている。

スープを救ってみるとその黒さがより分かる。
レンゲの色に勝るとも劣らない黒さ。
味はそれほどしょっぱくはなくスッキリした醤油味。
興味深い。

まずは、麺ツルツルしこしこが大変心地良い。
細麺体部ではあるが、コシもある。
スープのスッキリさが相まって、非常にうまい!
麺がここまでツルツルしているだけでアドバンテージは高い!

シナチクは横に広いタイプ!

チャーシューもプルプル!
欲を言えばもっと食べたかった!!

大盛りにしたため、若干量が多かったが、合格点をラクラク超えているうまいラーメンだった。
次回は、つけ麺にチャレンジし、更にガッツリ食べたいと思う。

けいすけ系列のお店がたくさんあるようで、
それぞれ特徴があり良さそうなのでこちらもチェックしたい!

アクセス

東京都 文京区 湯島 3-42-4

住所:東京都 文京区 湯島 3-42-4 紀文堂ビル 1F
東京メトロ千代田線湯島駅:駅2番出口・・・徒歩1分

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.3

関連記事

  1. カオソーイ

    タイの甘辛カレーラーメン『カオソーイ』2種類の麺が楽しめる!中野 タイ屋台 999

  2. ウマからつけ麺DX

    【旨辛 唐揚げ つけ麺】表裏市ヶ谷本店で「旨辛つけ麺DX (一番辛いので)」を頼んだ結果。大量の唐揚げも最高だった!【激辛探訪】

  3. 男の噴火麺

    【大阪 関目 激辛】「男のラーメン 関目団長」の男の噴火麺にチャレンジ!はじめてラーメンで恐怖を感じました!【激辛探訪】

  4. 冷やし柚子塩麺(炙りチャーシュー)

    [中目黒 ラーメン]AFURI で食べる冷やし柚子塩麺(炙りチャーシュー)は柚子の風味が爽やだった。夏にピッタリ!

  5. 激辛担々麺

    【日暮里 担々麺】日暮里の人気店「馬賊」で担々麺を注文し、さらに激辛仕様にしてもらったのだがウマかった!【激辛探訪】

  6. 辛辛魚つけ麺

    【井の庄 練馬 激辛】噂の井の庄で「辛辛魚(からからうお)つけ麺」をいただく。辛さを聞かれたので「一番辛いので!」と頼んでしまった【激辛探訪】