【閉店】【代々木】ご飯より肉肉肉だ!ガッツリローストビーフ を食べるなら「肉定食ごえんや」ローストビーフ丼!

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^

2017年11月にオープンした、比較的に新しいお店。
店舗の外にあるローストビーフ丼の写真に釣られて迷わずに入店。
スタッフの女性の方が出迎えてくれた。
時間は、13時半頃、昼のピークは終わってしまい店舗は空いている。
落ち着いて食べられるのは嬉しい。
店内は、洋風のお洒落なイメージでテーブル席とカウンター席がある。

歩きに歩いて肉を欲する気分この上ない。
開口一番「ローストビーフ丼」と迷わず注文。
肉の量を普通から2倍まで3段階で注文が可能。

注文方法は?

メニューを見て注文するタイプ
帰りに精算。

今回のメニュー

名前:トーストビーフ丼
種類:丼もの
料金:850円(税込)+750円(肉2倍)1,600円
時間:注文してから約8分
コール:なし

ローストビーフ丼ごえんや盛り

やってきました。スープとサラダもついている。
これはボリュームが多い!本当に肉が2倍なのか?そこが気になるところである。

ローストビーフ丼はまるで肉の塔!
そびえたつほどの迫力!

いくつか、ローストビーフ丼を食べて来たがだいたい肉の内側はすぐご飯である。
ごえんやさんのローストビーフ丼は少し様相が違う。
ローストビーフ丼の塔の麓にも肉が敷き詰められている。
一口頬張ると、ジュワーと広がるローストビーフの味!
肉のみでも全然いける。

まず、下の肉をピラッとめくってみる。
肉を数枚押しのけて中をのぞいてみるとご飯がチラッと見える。
なんかドキドキしちゃう!

卵を崩すと、たらーっと流れ出す。

卵の黄身がかかっていた肉を取り分けて行く。
ご飯は全く見えない。
卵とソースが絡み合うローストビーフが絶品である。

2回目肉を取り分ける。
まだまだご飯は見え得ない。
一回の取り分けにローストビーフは3、4枚程度である。

3回目ようやくご飯が見えて来た。
ご飯にもソースがかけられている。

ご飯の量は、だいたい茶碗一杯程度、肉2倍は間違いなく2倍はある。本当だった!
ここまでしっかり肉がのっていると嬉しくなってしまう。
味も良く、お腹も満足である。ご飯が少ないのも評価が高い!
トーストビーフ丼で、肉をめくるとすぐご飯と言うのはがっかりしてしまう。

肉を2倍にすると良い値段になってしまうが、満足度は高い!
非常に満足感を得て完食!

ローストビーツ丼の他にも、豚丼もありこちらも肉の量を選択できるようである。
次回が、豚丼も頼んでみようかと思う。
ごえんやさんは、地下一階になるので見逃さないように要注意!
オススメの一店!

アクセス

東京都 渋谷区 代々木 1-32-9

住所:東京都 渋谷区 代々木 1-32-9 B1F
JR中央・総武線代々木駅:下車・・・徒歩2分

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.6
The following two tabs change content below.

関連記事

  1. ウーパールーパー

    【高田馬場 ウーパールーパー 素揚げ】どんな味?どんな食感?ゲテモノ?米とサーカスでウーパールーパーを食べた結果?!

  2. 納豆ざるラーメン

    【新宿 納豆ラーメン】初めて食べた納豆ざるらぁめん。卵かけ納豆の美味しさそのままに、ラーメンスープでもなかなかイケる!新感覚だった。新宿 ほりうち

  3. 旨辛ゴマ味噌ラーメン鬼辛

    【激辛 新宿 ラーメン】美しい盛り付けがそそる!チャーシュー大盛りと鬼辛のコラボ!辛さの実力はいかほどに?希望軒 新宿三丁目 旨辛ごま味噌ラーメン(チャーシュー大盛) 鬼辛【激辛探訪】

  4. びっしりと敷き詰められた花開く肉の花!たらふく食べられる豚丼なら、御茶ノ水 豚野郎 大豚丼

  5. ドラゴンカルビ

    飯田橋 焼肉KAZU

  6. [銀座 馬菜(バサイ) 馬肉] 銀座で発見した馬肉重は、リーズナブルな豪華重だった!

Google translation

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930