秋葉原のてっちゃんの聖地?鉄道居酒屋 LittleTGVでスペシャルドリンク『夢の超特急』を飲む!

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^

飲みの3次会でやてきたのは秋葉原。
21時過ぎだというのに相変わらず賑わっている。
LittleTGVに来たのは5,6年ぶりである。
地方から遊びに来て、秋葉の名物的なお店にいって楽しんでもらうなら
こういう系のお店ではないかということで、3名をお連れすることになった。

このお店は、電車好きにはたまらないNゲージや、先頭車両のプレートや写真など様々なグッズが飾られて電車好きが毎日訪れているようだ。
一階のエレベータを乗って、4階の店にあがるのだが、エレベーターが少し怖い。
ガタイのいい男が1人女性2人で重量オーバーになると思われる。

4階につき入口に入ると、乗務員ww(スタッフ)さんがお店のルールを紹介する。
1.写真を撮っても良いが、乗務員や客が入らないようにすること。
2.チャージは500円。
もう一つくらいあったが、忘れてしまった。

お店の雰囲気

照明を落として、暗めの店なにには様々な
鉄道グッズがありコアなファンがたくさんいそうだ。
Nゲージに電車模型が走り、模型に積んだカメラ映像がモニターに映し出されている。
一部の座席は、本当に電車の椅子を使われている?かんじでこだわりのあるお店で面白い!
乗務員さんに話を聞くと、10週年とのこと。
そんなに昔からあったのかと感心してしまう。

注文方法は?

メニューで注文。帰りに支払い。

今回のメニュー

名前:夢の超特急
種類:酒(カクテル)
料金:1100円(税込)
時間:注文してから約10分程度
コール:なし

​夢の超特急

メニューにひときわ目立つカクテル『夢の超特急』があった。
見た目で選択してしまったが、このカクテルは乗務員さんが席で盛り付けをしてくれるそうだ。
メニューの写真では、カクテルの色はピンクであったが実際の色は緑ということで、毎回味は異なるのかもしれない。

今回の作品のテーマは『顔』ということで、可愛らしく盛り付けをしていただいた。
ありがとうございます。!
よくよくみるとドラ○もんでの○たやジャイ○ンが驚いたときに見せる目が点状態の顔に似ているかも。
『夢の超特急』は盛り付けをしてくれる乗務員さんのセンスで見た目が変わるので毎回頼んでも飽きないと思う。

いちおう、カクテルではあるが甘いのでそれをどアルコールは入っていないかもしれない。
メロン系の味に、生クリームが混ざり合い結構好みな味でとても良い味。
ちょっとお高めだけれども、まずまずだと思う。

 

アクセス

東京都 千代田区 外神田 3-10-5

住所:東京都 千代田区 外神田 3-10-5 イサミヤ第3ビル 4F
東京メトロ銀座線:末広町駅・・・徒歩約3分
JR:秋葉原駅・・・徒歩約7分

  • 甘さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.5
The following two tabs change content below.

ウェブクリエーターオマツ

ウェブ制作事務所代表。 2015年12月からダイエットで、15kg減量達成も79kgから体重が減らず、仕事のストレスと食レポ掲載のため大量に食べてしまい体重が減らないのが悩み!若干リバウンド中!!

関連記事

  1. 忍者ラーメン

    【二郎インスパイア系:我がラーメンとくと味わえ!】秋葉原でがっつりラーメンを食べた結果。写真と肉が違うじゃないか!忍者ラーメン らーめん忍者 秋葉原店

  2. 【激辛探訪】トロトロの辛みスープが旨い!極辛あんかけラーメン 表裏 市ヶ谷

  3. (閉店)千代田区 ひのとり 純金ラーメン

  4. 地獄の担々麺無限

    【大久保 激辛】護摩龍 百人町総本山で超激辛 地獄の担々麺『無限』にチャレンジ!これは本物の激辛だ。【激辛探訪】

  5. たらこの塩辛

    [五反野 居酒屋]初めてであった 「たらこの塩辛」 千けい菜ゐと(その1)【一品紹介:第1回】

  6. 【激辛探訪】三田製麵所の本気!?灼熱祭り 灼熱つけ麺 極限 御茶ノ水

Google translation

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031