聖蹟桜ヶ丘「いち五郎」餃子系飲み屋で〆の魚介豚骨つけ麺を頼んだ結果!

ɂقuO OuO H׃O OuOLO

7年ぶりくらいにやってきた聖蹟桜ヶ丘、この街も多数のラーメン店がひしめく激戦区!
今回は、ちょっと珍しい。餃子系居酒屋のいち五郎というお店のラーメンに挑戦してみた。
このお店は、なんとつけ麺やラーメンなども注文できる。
まあ、居酒屋のラーメンなので、それなりのものと思っていたがキラリと光る物があったので紹介したい。

お店の雰囲気

文句のつけようも無く、飲み屋である。座席は250席あまり。磯丸水産とシェアして経営するスタイルのようだ。
どっちがメインということでもなさそうである。店内の半分ずつをそれぞれが利用し、入口から入ると「どちらをご利用ですか?」と聞かれる。

注文方法は?

メニューを見て注文するタイプ。帰りに清算するタイプ。
※磯丸水産は、タブレット注文も可能とのこと。

今回のメニュー

名前:魚介豚骨つけ麺
種類:ラーメン
料金:647円(税込)599円(表記)
時間:注文してから約20分程度
コール:なし

魚介豚骨つけ麺

豚骨スープは、意外とさらっと系で、味濃いめ。魚粉(少々)などがはいっている。
スープは、普通の豚骨スープである。

だが、麺は本格的なもちもちの超極太麺!かみ切る時に食べなれていない人は、やや苦労するかもしれないくらいのコシは普通のラーメン店でにも負けずとも劣らない。
飲み屋さんのつけ麺なのに麺クオリティは高い!
麺は若干少なめだが、〆に食べるならちょうどよい。

チャーシューは、ごぶりだが極厚、口の中でとろけるタイプ。
角煮のような舌触りでとろける感覚が快感。

シナチクは、極太シナチクが一本!
不思議と豪快なイメージ!太さ長さ暑さが原因なのか?大変潔い!

スープは麺にしっかり絡み付くき、辛めのスープがよく合う。
とんこつ味もしっかり主張!

期待が少なかったぶん?だいぶ良かった。
飲み屋を出てからラーメン店に行く必要もなく怠惰な私にはぴったり!
本家のラーメン店もびっくりの超極太麺のモチモチ感は必見!

 

アクセス

<span class="region">東京都多摩市関戸2-40-2</span>

住所:東京都多摩市関戸2-40-2 興進ビル1F
京王線 聖蹟桜ヶ丘駅:東口下車・・・徒歩1分

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.4

関連記事

  1. トマトカレー担々麺

    【閉店】[激辛 三軒茶屋] トマトカレー担々麺プラス8辛トッピング!撃沈か?生存か?!元祖カレー担々麺(カレタン)【激辛探訪】

  2. 【閉店】綾瀬で2018年3月オープンした麺屋 于留目(うるめ)がしまっていた件 ​

  3. ラーメン並

    【西日暮里 家系】 西日暮里唯一の家系ラーメン馬場壱家 風の陣 今回は、「ラーメン並」をいただいてみた。

  4. 黒担々麺

    【閉店】[中野 ラーメン] 麺匠 黒庸介 プレゼンツ 期間&数量限定「特製 黒担々麺 」最高のメガ辛に挑戦!【激辛探訪】

  5. 濃厚味噌がたまらない!麺に絡みすぎるほどの濃厚スープに脱帽!!中野 味噌が一番 辛いドロ味噌麺

  6. 軍鶏そば

    【西荻窪 軍鶏】軍鶏の脂の香りが濃厚!まずはシンプルな「軍鶏そば」からいただいてみた!西荻窪 麺尊 RAGE

Google translation

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728