健康的!絶品たまごかけご飯が味わえる!えっぐつりー

えっぐつりー 本日のランチ
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

今回は気になっていたたまごかけごはんのお店『えっぐつりー』さんにランチでお邪魔することに。

えっぐつりー 外観

本日のたまごは『奥丹波のたまご』、お米は滋賀県彦根市の『にこまる』だそう。
たまごは『高砂の夕日』という種類を出している日もあるそうだ。
後で調べてみると市販で買うならどちらも1つ100円近くする高級卵だった!
えっぐつりー 本日のたまご

気になる営業時間

営業時間:モーニング6:30~10:00/ランチ11:00~14:00
定休日:不定休
※コロナウイルス感染症対策のため、時間が異なる場合があります。

注文方法は?

席にて注文

今回のメニュー

名前:本日のランチ(アジフライ)
種類:定食
料金:800円(税込)
時間:注文してから10分以内

全てのメニューに卵つき!充実したランチメニュー!

白ご飯に生卵がたまごかけご飯の定番かと思いきや、ガッツリ丼メニューがたくさん!
海鮮系からそぼろ丼、ツナマヨ、キムチ丼まで充実したメニュー。

えっぐつりー ランチメニュー2

本日のランチは『アジフライ定食』のようだ。
丼ものも気になったが、本日のランチにしてみることに。
産地も全て記載されているところも安心だし、美味しいものを提供したいという仕入れへのこだわりが伝わってくる。

えっぐつりー ランチメニュー1

選べる!卵の食べ方いろいろ。

ちなみに卵は注文時に生卵か温泉卵を選ぶことができる。
たまご追加も1個100円でできる。
ご飯の量は通常が200gなので、少な目や多めでも頼むことが可能、お味噌汁はお替り自由。
また、注文すれば白身のメレンゲを作ってふわふわの卵かけごはんにできる泡立て器も貸してくれるようだ。

えっぐつりー 卵の食べ方

揚げたてのアジフライ定食!

生卵には白身と黄身を分けられる器が当たり前のようについてきた!
たまごかけご飯を快適に楽しむための準備に余念がない。

えっぐつりー 本日のランチ

塩でいただくたまごかけご飯

生卵を割り、白見切り器の上にのせる。
家では殻を使ってわけるが、こういう便利グッズを使うと簡単だなと改めて実感。

えっぐつりー 卵を黄身と白身にわける

よくある醤油ではなく、シンプルに藻塩で食べるのがおすすめの様子。

えっぐつりー 藻塩

少し小さめの黄身だが、ご飯に載せても高さがありつるんとした艶がきれい!

えっぐつりー たまごかけご飯藻塩をパラリとかけていただく。
黄身がかなり濃厚で藻塩の塩気が旨味を引き立たせてくれる。
卵独特の嫌な癖もなく食べやすいのでどんどん食べ進めてしまうおいしさ。
えっぐつりー 藻塩たまごかけご飯

黄身がかなり濃厚だったので、白身を少し足してだししょうゆでもいただいてみることに。
白身はさらさらとして臭みがなく、だししょうゆも卵の味を邪魔しないやさしい味付けでおいしい。

えっぐつりー しょうゆたまごかけご飯

サクッサクのアジフライ定食

こちらも忘れてはいけない、メインディッシュのアジフライ。

揚げたてサクッサクの食感でとてもおいしい。
油っぽさがなく、上品な味でたまごかけご飯と一緒に食べても全然重くない。えっぐつりー アジフライ

付け合わせも絶品!

付け合わせの『小豆島で炊いた生姜と昆布の佃煮』が絶品!
少量なのだが生姜の風味がとてもよく、甘辛い味付けでキュウリの浅漬けとも相性もばっちりだ。

えっぐつりー 生姜と昆布の佃煮

まとめ

たまごかけご飯専門店とのことだったが、定食から丼ものまでメニューが充実しておりまた訪れたいと思った。
こだわりの食材たちが引き立つように優しめの味つけになっているのも魅力的だ。
ぜひ、訪れる際は普段濃いめの味つけが好きな人でも、しょうゆや塩で自分好みに味付けする前にそのままでも味わってほしい。

ちなみに朝6:30~10:00もやっているそうなので、次回はモーニングで訪れてみたい!

アクセス

住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-5-8 アスリート御堂筋本町 1F
交通:Osaka Metro線 堺筋本町駅から徒歩10分
営業時間:モーニング6:30~10:00/ランチ11:00~14:00
定休日:不定休
席数:約10席

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
2.8
The following two tabs change content below.
たらこ いくら

たらこ いくら

大阪市在住。美味しいものには目がないアラサーOL。いつもご飯のことを考えています。銭湯、サウナ、立ち飲み、餃子、日本酒とネコが好き。

関連記事

  1. 男の噴火麺

    【大阪 関目 激辛】「男のラーメン 関目団長」の男の噴火麺にチャレンジ!はじめてラーメンで恐怖を感じました!【激辛探訪】

  2. バーグ アイキャッチ

    大阪なんば 地元民に超人気ハンバーグ店!THE BURG

  3. ラーメン

    【国分寺 家系】国分寺駅のラーメン 武道家 口(くにがまえ)でラーメンとレッド玉を注文してみた。【激辛探訪】

  4. スペシャルラーメン

    【五反野 ラーメン】気なるラーメン店小春に初来店。スペシャルラーメン食べたらスープがウマすぎた!

  5. ミスターサモサ サモサチャートセット

    朝からマニアックなインド料理でスパイスチャージ!大阪北浜 Mr. Samosa(ミスターサモサ)

  6. 辛辛濃菜つけ麺

    [荻窪 ラーメン]2018年5月オープン 井の庄グループ新店 濃菜麺で辛辛濃菜つけ麺を食べた結果【激辛探訪】

Google translation

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31