にっ肉が欲しい!発作が出たらここに駆け込め!いきなりステーキ リブロースステーキ 吉祥寺

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^

とうとう肉が食いたい発作が出てしまった。都内の至る所にあるチェーン店、言わずと知れた「いきなりステーキ」
今回は、吉祥寺店でリブロースをいただいてきた。
ダイエットするなら、「赤身の肉を食え!それだけを毎日食べろ!」とかいう人もいる。脂身の少ない肉ならむしろ肉をどんどん食べるほうが良いらしい。
でも、赤身肉だけを毎日食べると、体臭がきつくなるし、資金が続かないのが現状である。何事もほどほどにが一番である。

いきなりステーキは、2013年12月に銀座で一号店を創業し、2015年10月までに全国64店舗も出展しているらしい。
ものすごいスピードだ。
お店では、オーダーを受けてから肉をカットするオーダーカットシステムを導入している。
グラム単位で注文してその量に合わせて塊肉をカット!そのまま炭火でレアに焼きあげるのだそうだ。

店舗によっては、目の前で肉塊を切り分けてくれる迫力のあるわくわくするお店なのである。
来店したのはお昼過ぎ、13時半過ぎだった。それでも数名が並んでいて20分程度並ぶことになった。

お店の雰囲気

整えられた、おしゃれな雰囲気の店内。基本椅子のない席が多く、
ひとり掛けテーブル、対面席と二人掛けのテーブルがいくつかあった。

注文方法は?

メニューを見て注文。帰りに支払うタイプ(店によって異なる)

今回のメニュー

名前:リブロース 200g+サラダ・スープセット
種類:ステーキ
料金:2,070+350
時間:注文してから15分程度
コール:焼き方レアで

リブロースステーキ&サラダ+スープセット

頼んでからしばらく時間がかかってやってきた。
実はご飯もついていたが、ご飯抜きにしてもらった。
今回は肉をメインで。

スープはコンソメ系、ベーコンが浮いている。

ドレッシングに、いきなりかけるドレッシングは、血液サラサラ「たまねぎ」パワー!の
玉ねぎドレッシング。ネーミングセンスもあるし、血液サラサラとか、かけて食べたくなる。
このセンスは凄くイイ!

ドレッシングをかけていただきます!

 

ザクッ!ザクッ!バリッ!バリッ!と音を立てて胃袋に収まる野菜達は、肉を受け入れる準備をすすめる。
前菜である。

次はスープ。定番の味にホッとする。

メインディッシュはもちろんリブロース!
今回はこれを付ける。ホットステーキソースよく振って、かけましょう!

ジュワーー!鉄板が熱いので煙と一緒に、泡が踊りだす。
この音が素晴らしいね。肉を食べるという実感がわきががる。
ソースの味と肉本来の味が順番にやってきて脳内を刺激する。うまかーーー!

分厚い肉!嬉しい厚さ!毎日食べたいわ。
ほんと、肉を食べると幸せな気分になれる。元気も出るわ。

幸せすぎて完食写真を撮り忘れてしまう失敗。
ガンガンたべて、満腹になった。

お店を出ることろにも行列が。凄い人気である。
気軽にステーキをたらふく食べたい方にはぜひお薦め!

 

アクセス

東京都 武蔵野市 吉祥寺南町 1-1-8

住所:東京都 武蔵野市 吉祥寺南町 1-1-8 けやきビル 1F
JR中央線・京王井の頭線:吉祥寺駅南口下車・・・徒歩2分

(Visited 48 times, 8 visits today)
  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.3

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で超ご当地グルメをフォローしよう!

関連記事

  1. 我孫子 弥生軒

  2. やわらかで豚という事を忘れそう!三元豚ロースステーキ 肉屋の台所

  3. 3種類の麺から選べる濃厚スープのベジポタつけ麺 人気のつけ麺えん寺吉祥寺総本店にいってみた。

  4. からかとんこつ豆腐

    [一風堂 とんこつ豆腐]2017年12月販売された「からかとんこつ豆腐」超特辛を注文してみた!博多一風堂 吉祥寺【激辛探訪】

  5. 驚異のリピート率85パーセント!あぶら麺 武蔵野アブラ學会 吉祥寺店 特農パンチにノックアウト!? 

  6. 【閲覧注意?!】〇んでいる人の事を思いながら食べると呪い成立?!わら人形くん 吉祥寺「遊麗(ゆうれい)」

Google translation

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930