南浦和で最も行列のできるラーメン店「麺処 はら田」で塩そば

ɂقuO OuO H׃O OuOLO

さいたま市南区の南浦和駅近くで最も人気のあるラーメン店、はら田で塩そばを食べました。ラーメン好きの南浦和住民で、ここを知らなければモグラ扱いされるくらいの名店。

2019年5月1日にオープンし、多くのマスコミも駆け付けたほど。今でもその人気は衰えず、連日外で並んでいる状態です。住宅街で、道路はとても狭いので、静かに並ぶのがマナーです。

 

お店の様子

カウンター9席のみ。隣同士の間隔はあるので、窮屈ではありません。

気になる営業時間

11:30~14:30
18:30~21:30
※食材切れの場合は終了、Twitterで営業情報を投稿しています。

定休日 火曜日

注文方法は?

食券機にて販売、現金のみ。替玉は追加で直接支払い可能。

今回のメニュー

名前:塩そば味玉付き、水餃子3個トッピング
種類:塩ラーメン
料金:910円プラス200円
時間:8分ほど

見た目は普通、浸み込むような旨味のあるスープと絡む麺

見た目はどこにでもあるような塩ラーメン。しかしチャーシューは2枚付きなところがちょっと贅沢です。もちろんこれは追加トッピングではありません。味玉はトッピングです。

まずはスープから。塩味ですが、そこまで塩辛くなく、むしろ昆布からゆっくり抽出された旨味が主役、それに塩がふりかけられている味わいです。あまりに美味すぎるので、次から次へとスープを飲んでしまいました。

途中でこのままでは混ぜそばになってしまうことに気づき、箸で麺を掴みました。細麺なのに、コシがしっかりしていて、スープを吸い込みながら箸に絡みついてきます。

チャーシューは色が綺麗で脂がないため、あまり罪悪感がありません。厚みと硬さもあるので、十分満足できます。味玉は完熟タイプで、スープをかけながら食べます。水餃子は一口サイズで、箸休めにぴったり。

 

麺を完食したところで、まだ少し物足りず、努力のせいもあってスープも残存しました。ということで替玉(130円)を追加注文。

ただし具材はほとんど使い切ってしまったので、卓上の調味料で味付けするしかありません。もちろんスープだけでも満足できるのは言うまでもありませんが。

 

店オリジナルの酢に粗挽黒胡椒、一味唐辛子とここまでは普通ですが、なんとミル式ピンク岩塩があるではありませんか。ラーメン店で見るの初めてですし、そもそも何に使うのか。

気になるので、右側に黒胡椒、そして左側に岩塩をかけました。塩ラーメンに岩塩というありそうでなかった組み合わせですが、これはまたびっくり。すすると岩塩が溶け出し、スープとはまた明らかに違う塩味があります。塩辛くなく、ミネラル感と言いますか、一瞬冷やりとするような感覚です。美味しかったので、追加でミルを回しました。

ラーメンは無事完食、美味しく頂きました。二郎系の中毒性とはまた違う、生粋の日本人を惹きつける出汁のある味わいはまた来たくなります。

アクセス

住所:埼玉県さいたま市南区南浦和2-28-13
交通手段:JR南浦和駅東口より、徒歩約5分 
駐車場:なし
営業時間:11:30~14:30  18:30~21:30
座席:カウンター9席
定休日:毎週火曜日

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.3
The following two tabs change content below.
ノミ スキー

ノミ スキー

さいたま市に住むたぶん普通のサラリーマン。文字通りお酒大好きで、ワインの資格も持っています。酒好きが食する超ご当地グルメを紹介。

関連記事

  1. パクチーカラシビ味噌らー麺

    【神田 激辛】突き抜けたシビ鬼増し!辛鬼増し!「パクチーカラシビ味噌らー麺」を喰らう!神田鬼金棒でFULLMAXでビリビリいっちゃう?【激辛探訪】

  2. 麻辣麻婆豆腐麺

    【横浜 激辛 ラーメン】担担麺・麻婆豆腐「匠 Jang」の「麻辣麻婆豆腐麺」の辛さと痺れを堪能!【激辛探訪】

  3. 国産ブタメン

    【西新井 二郎系 爆盛注意】インスパイアではない旧ラーメン二郎。ラーメン富士丸西新井大師店で「国産ブタメン」を食べた結果!12年前二郎三田本店で初めて食べた「二郎」を思い出した。

  4. 黒ソースつけ麺

    【東村山 ソースつけ麺】これぞご当地グルメ!東村山ブランド「里に八国」認定!!黒焼きそばソース+とんこつスープのコラボ『黒ソースつけめん』に挑戦したらうまかった!ラーメン本舗まるみ

  5. つけ麺

    【冷麺風つけ麺】綾瀬の韓王麺で冷麺風つけ麺を激辛で頂いてみた!【激辛探訪】

  6. ウマ半辛ラーメン並+うま辛

    【町屋 家系】2019年5月オープン。町屋駅前の新たな家系ラーメンに辛そうなラーメンを食べに行く!「うま半辛ラーメン並」+「うま辛」麺家 千祥【激辛探訪】

Google translation

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930