【三鷹 北口】関西風たこ焼きが食べられる 昜木屋(You ki ya)で、初めてたこ焼きを買ってみた話!

関西風たこ焼き
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

今回は、三鷹駅北口、武蔵野市側にある、昜木屋(You ki ya)さんに行ってみることにした。

駅から歩いて1,2分と言ったところだろうか。三鷹駅を出るとすぐの所にある。気になった理由がこの『出汁が決め手の関西風たこ焼き』出汁が決め手だなんて超響くキャッチやないか。なんだよなああ!昜木屋 (You ki ya)

気になる営業時間

ランチ:[月〜金]11:00~14:00[土]12:00〜14:00
ディナー:[平日]17:00~25:30、 [土] 17:00~23:00
[日・祝] 12:00~22:00
コロナウイルス感染症対策の為時間が異なる場合があります。
定休日:不定休

たこ焼きの注文方法は?

注文して料金と商品を交換

今回のメニュー

名前:あっさりソース 400円
種類:たこ焼き
料金:400円(税込)
時間:注文後3分程度
オプション:なし

焼かれているたこ焼きたちは超旨そう!

じわじわと焼かれているたこ焼きたち。見ているだけで空腹感が増加していくのが良くわかる。お腹がなったら困るよ。たこ焼きたち

関西風たこ焼きと缶豆腐たこ焼き一体何が違うのか調べてみた。

関西風と関東風って実はよくわかっていないので、これを機に調べてみることにした。すると、焼き方や大きさ、具材、金額、ソース、などなど違う部分がいろいろあったので紹介したい。

たこ焼きの焼き方の違い

関東風:外側がカリッとする様に硬く焼かれていて、中はトロッとしているところが多い。ふわふわ度は少ない?!
関西風:外側も柔らかく、中はフワフワしている。トロッ度が少ない?!

たこ焼きの大きさの違い

関東風:小さいものから大きいものまでサイズは様々。
関西風:小さいものがほとんど。というか、小さいのしかない。

たこ焼きの料金の違い

関東風:高くても10個300円くらいが相場
関西風:色々なものをトッピングしたり、大きくして数を減らしたりして単価が高いノーマルでも500 円以上のものがある。

たこ焼きのソースの違い

関東風:少なめ
関西風:多め

たこ焼きの食べ方の違い

関東風:箸や楊枝を使う
関西風:幼児や竹串を使う

色々な違いが出てきたけれど、たこ焼きのレシピサイトなどをみると関西風と名乗っていても外はカリッと中はフワトロと言っているところもあるので、定義が曖昧になってきているのかもしれないが、真実をみるためには、自分での口で食べて確かめてみることが重要なのかもしれない。

持ち帰って食べてみることに

プラスチックの容器の中に、舟に乗ったたこ焼き6個。しっかりソースがかけられ、マヨネーズ、青のり、鰹節がかけられている。とても旨そうだ。関西風たこ焼き

たこ焼きは、柔らかく、フワッとしていてトロッと具合はやや少なめかな?ほどよく冷めていたので、そのままぱっくりいただいてみると、出汁の味がしっかりするねえ。そして、ソースの風味とマッチしていて、やはりたこ焼きはうまし!久しぶりにたこ焼きで感動してしまった。たこ焼き

タコは、結構大きめなのでは無いだろうか?たまに、爪の先っぽほどで入っているのかいないのか、全くわからないタコもある。
部位にもよって印象は異なるが、大きいタコが入っている様に思える。タコの食感はやや硬めで個人的にはいい感じ!フニャとしているよりも硬い方が好きだ。これはみんなも同じなんじゃ無いかな?どうだろう?個人差はありそうだ。タコ

パクパクと次から次へ食べ進めてしまう!確かに関西風。カリッとした要素が全くなく、口の中にわらかに包み込まれてしまう優しい食感もまた新鮮かもしれない。たこ焼き

うまい!うまい!うまい!たこ焼き

6個では足りなかった様だ。あと6個いや、12個くらい食べたかった。他のたこ焼きもある様なので、今度買いに行ってみようか。最後のたこ焼き

 

アクセス

住所:東京都武蔵野市中町1-13-2
JR中央・中央・総武線三鷹駅:北口下車・・・徒歩1分
営業時間:ランチ:[月〜金]11:00~14:00[土]12:00〜14:00 ディナー:[平日]17:00~25:30、 [土] 17:00~23:00
     [日・祝] 12:00~22:00
定休日:不定休
座席:25席

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
2.9
The following two tabs change content below.
アバター

ウェブクリエーターオマツ

ウェブ制作事務所代表。 2015年12月からダイエットで、15kg減量達成も79kgから体重が減らず、仕事のストレスと食レポ掲載のため大量に食べてしまい体重が減らないのが悩み!若干リバウンド中!!

関連記事

  1. 油そば特盛 珍珍亭

    [武蔵境 油そば発祥]油そばの老舗 珍珍亭の油そばはうまい!早い!安い!大盛!4拍子揃っていた!

  2. モッツァレラチーズの無添加トマト麺

    【閉店】【吉祥寺 トマト麺】女性に大人気のお店?!2018年11月に開店した吉祥寺にある「トマトの花」のモッツァレラチーズの無添加トマト麺は濃厚だった!

  3. こく醤油大判ロースチャーシュー麺

    【閉店】[三鷹北口 ラーメン]2018年2月移転 大判ロースチャーシューは、二重の美味しさ!こく醤油大判ロースチャーシューメンよしきゅう本店 三鷹北口店

  4. 贅沢釜揚げ

    【閉店】【三鷹 尾道ラーメン 釜揚げ】三鷹駅北口にある尾道ラーメン麺杏にて柔らかチャーシューをガブガブいただいちゃう!絶品の「贅沢釜揚げ」がウマい!

  5. チーズ入り豚カルビ丼

    【移転】【吉祥寺 メガ盛り】ジャンクは、心の友!『チーズ入り豚カルビ丼』肉増し二倍でもう腹はパンパン!吉祥寺でたらふく食べるなら吉祥寺どんぶりもオススメ!

  6. ローストビーフ丼

    【三鷹駅北口 1000円ランチ】ムサシノバルで、ランチメニューローストビーフ丼(五穀米)を注文してみた!

Google translation

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ