若鶏の半身を炭火で焼いた豪快な焼き鳥「新子焼き(しんこやき)」は旭川のソウルフード

新子焼き
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

北海道旭川の市民に、古くから親しまれているソウルフード「新子焼き」。旭川市内には焼き鳥店を中心に20店近い店舗で提供されています。
平成24年には、この「新子焼き(しんこやき)」を旭川名物として旭川市民や観光客に広めたいと「旭川名物 新子焼きの会」が立ち上がり10店舗ほどが加盟して、新子焼きのPR活動を行っています。今回は、「旭川名物 新子焼きの会」の中心的な店舗で、全国各地のイベントにも積極的に出店して新子焼きを広める活動をしている「焼鳥専門ぎんねこ」の新子焼きをレポートします。

焼鳥専門 ぎんねこ 営業時間と定休日

営業時間は、13:00~22:00
定休日:月曜日
コロナウイルス感染症対策などで時間が異なる場合があります。

注文方法は?

メニューを見て店員さんに注文。帰りに精算。

今回食べたモノ

名前:新子焼き
種類:焼き鳥
料金:1,380円(税別)
時間:注文してから焼き上がりに約30程度かかります。
オプション:なし

地元民や観光客にも人気の飲食店が並ぶ小路「5.7小路ふらりーと」

「焼鳥専門ぎんねこ」があるのは、JR旭川駅から歩いて10分ほどの場所にある「5.7小路ふらりーと」です。戦前、中央市場と呼ばれる魚菜市場として栄えた場所にある狭い小路の両側には、飲食店や青果店、ヘアーサロンなど18店舗が軒を連ねています。

お店の中には、昭和から営業を続ける老舗の焼き鳥店やラーメン店などもあり、市民や観光客が多く訪れるグルメスポットとなっています。ふらりーと

この「5.7小路ふらりーと」の入り口にあるのが、昭和25年創業の「焼鳥専門ぎんねこ」です。2019年に店舗を拡張しましたが、元々のお店部分は昭和の雰囲気満点!小路の名前の通り、お酒好きならふらりと立ち寄りたくなりますね。
店内

 

「焼鳥専門ぎんねこ」の新子焼き

「焼鳥専門ぎんねこ」のメニュー表には、「おすすめ」として「新子焼き(若鶏の半身」が一番目立つ場所に書かれています。メニューに書かれている通り、半身のまま炭火でじっくり焼くので、焼きあがるまで30分~1時間ほどかかります。
メニュー

新子焼きを注文するなら、一番最初に注文しておきましょう。常連さんの中には、事前に電話を入れて、ちょうどお店に着くころに焼きあがるように頼む人もいます。味付けはタレと塩、またタレと塩の半々が選べますが、是非食べて頂きたいのは創業以来継ぎ足し継ぎ足ししてきた自慢のタレ。調理中

こちらが、旭川名物の「新子焼き」。手羽を含めた若鶏の半身を、そのまま炭火で焼き上げています。半身のまま焼いているので、肉は中までふっくらとジューシー。新子焼き

観光客にも人気の「焼鳥専門ぎんね」では、多くのお客さんが新子焼きを写真に撮るので、まず半身のままお皿に乗せて出してくれます。そして、撮影が終わったら食べやすくカットしてくれるうれしい心配り。新子焼き

「新子焼き」は、半身そのままなので、若鶏のもも肉、むね肉、手羽といろいろな部位が楽しめるのも特徴です。食べる時には、箸など使わずに豪快に手づかみで食べるほうがおいしく感じますよ。新子焼き

クリスマスに新子焼きを食べる旭川市民も多く、クリスマスシーズンにはテイクアウトの新子焼きを焼くのにお店は大忙し。なお、「焼鳥専門ぎんねこ」では、冷凍真空パックの新子焼きも販売しているので、全国からお取り寄せできます。
家での食べ方

「焼鳥専門 ぎんねこ」へのアクセス

住所:北海道旭川市5条通7丁目右6 5・7小路ふらりーと
交通:JR旭川駅から徒歩約10分
営業時間:13:00~22:00
座席:28席(カウンター12席/ テーブル2名×4、小上がり4名×2)
定休日:月曜日

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅(orバス停)近
3
The following two tabs change content below.
都良(TORA)

都良(TORA)

北海道に住むグルメライター。ご当地グルメやB級グルメが大好きで食べ歩きが趣味。若い時には年間400杯のラーメンを食べ歩いていましたが、現在は健康を考えて週に1~2杯程度に自粛中。旭山動物園が人気の旭川市を中心に、北海道のグルメを紹介します。

関連記事

  1. 白身魚の四川風激辛煮込み

    【横浜 激辛 中華料理】「中国美食 唐苑酒楼」で一番辛い「白身魚の四川風激辛煮込み」を実食【激辛探訪】

  2. 醤油ラーメン

    海外5か国に店舗を展開する【旭川ラーメン 梅光軒】は材木みたいな極太メンマが特徴!

  3. しおらーめん

    旭川ラーメンの新しい流れを作った【らーめん山頭火 旭川本店】のしおらーめん

  4. 正油らぅめん

    旭川ラーメンの元祖!【旭川らぅめん青葉 本店】屋台から始まった伝統の味

  5. 口の中で牛肉の香りとうま味が広がる。ちょっとリッチな雰囲気のお店でいただく。 サイコロステーキ(ランチ) エクセレントクラブ新宿

  6. 立石 愛知屋

Google translation

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930