【大阪 新大阪 激辛】「モジャカレー」のネギビーフカレー辛さ10倍は侮れない辛さでした!

ɂقuO OuO H׃O OuOLO u߁I Hו|[^
ネギビーフカレー

今回訪問したのは、大阪市淀川区にある「モジャカレー」。モジャカレーは、大阪の他に神戸、姫路にも店舗を構える本格カレー専門店。バングラデシュ人シェフによって、本場のスパイスを使い日本人が楽しめるカレーを研究し生み出されたカレーとのこと。どんな辛さに巡り合えるのか楽しみに来店してみました。

「モジャカレー」の営業時間

営業時間は11:00から20:00で定休日はありません。

注文方法

店内で注文

食べたメニュー内容

名前:ネギビーフカレー中辛(10倍)
種類:カレー
料金:950円【ネギビーフカレー900円+中辛(10倍)50円】
配膳時間:約3分
オプション:辛さを10倍から1000倍まで選べます。(有料)

JR新大阪駅1Fに「モジャカレー」はある。

 「モジャカレー」は、JR新大阪駅の1F「味の小路」にあります。因みに大阪メトロ新大阪駅を降りてすぐは、2Fになります。2Fには良く新幹線を利用する時に訪れたことがありますが、1Fは初めてでした。個人的には、1Fと言うよりは地下1階のような感じでした。エスカレーターで1Fに行くと居酒屋やラーメン店などが列なる飲食店街。その中にモジャカレーはありました。

モジャカレー

 入口そばの紹介文を読むと、モジャはバングラデシュ語で「美味しい」だそうです。色々書いてありますが、一番目を引いたのが、「辛さは10倍から1000倍まで調整できる」の1文。辛さ1000倍って聞いたことがありません。
張り紙

 入口そばのメニューをチェックすると、「モジャカレー 700円」をはじめ、「ネギビーフカレー 900円」「ビーフカレー 850円」「カツカレー 900円」などや、トッピングの種類も豊富にあります。
メニュー

お店に入ると店内はL字型のカウンター席のこぢんまりとした作り。カレー屋にしては珍しい感じがしましたが、壁のいたるところにはサイン色紙が貼られているとことを見ると、かなりの人気店ということがわかります。
カウンター

カウンターの目の前にもメニューがありましたので、再びチェック
メニュー

 良くみると「挑戦者求ム」と書かれ辛さの詳細が書かれていました。10倍から本当に1000倍まであります。しっかり読むとなかなか恐ろしいことが書かれていますね。お勧めできるのは、100倍までで、1000倍は即KOの辛さの上に治療費も出ないということ。

カレーは、人気の「ネギビーフカレー」に決めましたが、問題は辛さの方。中辛(10倍)にするか、激辛(20倍)にするか色々悩みましたが、10倍と聞けば辛いと思うのが当然。中辛を選ぶことにしました。さすがに、20倍には抵抗を感じてしましました。
メニュー

「ネギビーフカレー」が到着!注文して約3分で配膳されました

ネギビーフカレー

 こちらが「ネギビーフカレー」です。牛肉、刻みネギ、ラッキョ、福神漬けが綺麗にトッピングされています。
ネギビーフカレー

 見た目は、「これが中辛なの?」と思うぐらいの美味しそうな色合いのルー。激辛料理で鉄板の色「赤」がルーの中にはほとんど見受けられません。これが本当に辛いのか?と一瞬疑ってしまいました。
ネギビーフカレー 

でも、その疑いも一口目で消え去りました。カレーの味は見た目通りのような美味しさで、フルーティーな甘みも感じることができます。でも見た目とは違い辛さもしっかりと存在していて、一瞬で口の中一杯にヒリヒリする辛味が走りました。
ネギビーフカレー

 注文する時には、激辛(20倍)にするか悩みましたがこの時点で頼まなくてよかったと実感。ラッキョは普通に美味しくて、カレーにはよく合います。
ラッキョ

 「牛肉と葱のカレーの組み合わせって美味しいのかな?」って思っていましたが、これがなかなかいい感じにマッチします。葱のシャキシャキした食感と香りが程よいアクセント生みます。
牛肉

日本のカレーで欠かせないトッピングが福神漬け。これが無いと寂しいカレーになってしまいますね。
福神漬け

半分以上頂きましたが、いつものように汗が噴き出るようなことはありません。ただ口の中一杯にヒリヒリした感じが広がったままです。なかなか辛い!
ネギビーフカレー

今回も無事美味しく完食することができました!
完食

モジャカレーの「ネギビーフカレー」中辛(10倍)は、確かに10倍だけの辛さがあると感じました。初めから口の周りや唇だけでなく、喉の方まで覆う辛さは、これまで食べてきた激辛料理にはありませんでした。また、辛くても汗が吹き出し来ない点が意外な一面でした。激辛料理にも色んな辛さの物があると発見させられました。

中辛だけでもなかなかの辛さだったので、その上レベルは期待を裏切らない辛さだと思います。激辛グルメファンの方は、「挑戦者求ム」に書かれている内容に合わせ、食べられそうな辛さにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
モジャカレー

店舗情報

住所:大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16-1
交通:JR新大阪駅構内
時間:徒歩約3分
定休日:無し
座席:8席

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.6
The following two tabs change content below.
まっちゃん

まっちゃん

グルメ・スイーツ系ライター。ジャンルを問わず様々な料理とお酒を好む。週末になると、美味い料理とお酒を求め大阪の街を迷い歩く。これまで、ラーメン店の食べ歩き記事、居酒屋PR記事、スイーツメディアのコンテンツ記事、地域スポット紹介記事を執筆。

関連記事

  1. 激辛四川冷やし担々麺

    [新橋 激辛]新橋で見つけた激辛四川冷やし担々麺は、懐かしいさのある辛旨だった。蘭苑菜館 烏森口店【激辛探訪】

  2. コテコテチャーシューメン

    【柏 家系】2019年10月に王道家グループ加入した家系ラーメン 宗八 柏本店で「コテコテチャーシューメン(3枚)」をいただいてみた!

  3. 美しい!サッパリ系トマトとバジル風味の限定ラーメン!とまとんこつ 青葉台七志らーめん 渋谷道玄坂

  4. 631ラーメン

    【御茶ノ水 家系 魂心家】ごはん無料!御茶ノ水駅前の家系ラーメン魂心家で631(ろくさんいち)ラーメンを食べてみた。

  5. キリっとスパイシーなバターチキンカレー

    【三鷹 カレーライス】三鷹にある海鮮丼 丸喜で あえて「キリっとスパイシーなバターチキンカレー」を食べてみたらそのうまさに驚愕した!

  6. プレミアム辛味ラーメン

    【藤沢 激辛 ラーメン】「ら~めん ひの木」で神奈川県最強レベルの辛さ「プレミアム辛味ラーメン」を実食【激辛探訪】

Google translation

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30