【日暮里 担々麺】日暮里の人気店「馬賊」で担々麺を注文し、さらに激辛仕様にしてもらったのだがウマかった!【激辛探訪】

激辛担々麺
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

本日は日暮里の人気店「馬賊」に行ってみた。このお店は4年くらい前に初めて訪れたお店。
かなり酔っぱらっていたため、食べたメニューの記憶がまったくなかった。
今回はランチタイムで記憶はばっちり、このお店は時間によると行列で入れないのでタイミングが良かった。
空いていたのはカウンター席、ひとりのだったため即店が可能だった。

カウンターについて、「辛いのが食べたいけれど、どれが辛いのですか?」と聞くといくつかのメニューで激辛仕様にできるとのこと。そのなかで担々麺がおススメという事なのでチョイスしてみた。

気になる営業時間

平日・土曜は11:00~23:30まで、
日曜・祝日は11:00~22:30まで。
定休日はなし。

注文方法は?

壁に掲示されているメニューを見て注文。

今回のメニュー

名前:坦々麺
種類:ラーメン
料金:950円
時間:注文してから10分程度
コール:激辛で

坦々麺(激辛)が到着!

真っ赤な顔でやってきた坦々麺。辛そうである。具材は実に、実に実に実に実にシンプルデスネー。激辛担々麺

スープは、だいぶ辛さはあるものの、食べ切れない辛さではなくウマカラ!激辛初心者でも楽々だろう。スープ

ほうれん草をいただく。辛味スープが絡んでいい味を出している。ほうれん草

主役の麺は馬賊で作られているオリジナル麺。外からでも麺が打たれているのを観察することができる。弾力のあるモチモチ感。懐かし系ラーメンの食感でもなく、日本で最近流行っている麺ではなく、THE本場の中華麺という感じがする。とてもうまい!麺

程よい激辛と麺のモチモチ感がたまらない。箸が進むくん麺

麺の長さもだいぶ合って食べ応えがある。麺

辛さが後をひいて、スープもたくさん飲んでしまったが今回はここまでで自重。完食

満腹大満足でお店を出た。次回は別のメニューで激辛を注文してみたいと思う。馬賊 日暮里店

東京都荒川区西日暮里2-18-2

住所:東京都荒川区西日暮里2-18-2
営業時間:平日・土:11:00~23:30/日・祝:11:00~22:30
定休日:なし
交通:JR山手線日暮里駅:東口下車・・・徒歩1分
席数:33席(カウンター・テーブル・丸テーブル)

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.8

関連記事

  1. 東京ラーメン

    【大手町 ラーメン】孤高のグルメで紹介されたお店だったのか!『大手町ラーメン』で東京ラーメンを食べる!

  2. 特製濃厚煮干しそば

    【足立区 濃厚 煮干し】北千住で屈指のお店 麺屋 音(オト)で「特製濃厚煮干しそば(塩)」+「和え玉」をいただく。

  3. 三種のチャーシューつけ麺

    【つけ麺 北千住 】2019年10月オープン!日光街道のすぐ近く!三郷から北千住に移転したつけめん さなだで「三種のチャーシューつけめん」を食べてみた!!

  4. とろみ豚つけ麺

    北千住 宗庵 とろみ豚つけ麺

  5. ファイヤー頂 

    【閉店】[亀有 激辛]終了までわずか!亀有の激辛店ファイヤーマウンテンで一番辛いファイヤー頂(9辛)を食べた結果。【激辛探訪】

  6. ワンコインで替え玉1つ無料!豚骨ラーメン 博多天神 御茶ノ水1号店

Google translation

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031