【堀切菖蒲園 背脂豚骨】1980年代後半背油豚骨醤油ラーメンブームで伝説を残した人気店の弁慶でみそチャーシューをいただく

味噌チャーシュー
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

弁慶は、堀切店を第一号店として1985年(昭和60年)9月にオープンした老舗ラーメン店で、1980年代後半背油豚骨醤油ラーメンブームを牽引したお店である。そして今回その「弁慶」にいってみた。このお店は中学生当時、行列が凄いという事で印象に残っていた。それだけ昔から知っていたのに何と今回初めてその弁慶に入ってみる事になった。

お店に入って左手に食券機がある。今回は、みそチャーシューをいただく事に。みそチャーシュー

気になる営業時間

緊急事態宣言により
御膳11時から翌4時まで
※コロナ対策により異なる場合があります。

注文方法は?

食券機で食券購入

今回のメニュー

名前:みそチャーシュー
種類:ラーメン
料金:1150円
時間:注文してから10分程度
コール:なし

みそチャーシューが到着

みそチャーシューが到着。大きなチャーシューが5枚!丼もやや大きめではないだろうか?!さらにたくさんのチャーシューを食べたい方はチャーシューWなどのメニューもある。
チャーシュー

スープには、背脂がしっかりと浮いている。ひとくちいただいてみると、物凄く味噌が深くかつ、濃厚な味わい。これは驚いた。先日食べた味噌ラーメンもウマかったがここまで濃厚ではなかったし、癖になりそうだ。
スープ

麺は、中太麺で浅草開化楼の麺を採用しているとのこと。もちもちの麺がしっかり麺を絡みとって旨味を演出している。麺

チャーシューは薄めだが大きめ、柔らかくてうまい。チャーシュー

テーブルトッピングは、豆板醤とニンニクを入れてみる。テーブルトッピング

まず豆板醤ペースト

次ににんにく
にんにく

濃ゆいみそスープに、辛さが加わりにんにくの味わいがウマさ増強させてしまう!
麺

非常に箸が進み、あっという間に麺とチャーシューを食べきってしまうが、味噌の濃厚さと脂の多さも手伝って飲み始めたらとまらなくなる予感がするので今回はスープ完飲は自重。完食

行列ができる理由はよくわかるウマさ、メニューには昔ながらの脂たっぷりのラーメンもあるという事なので、次回はそれにチャレンジしてみたいと思う。おいしゅーござった!弁慶

アクセス

東京都葛飾区小菅2-21-13

住所:東京都葛飾区小菅2-21-13
交通:京成本線堀切菖蒲園駅:下車・・・ 徒歩4分
時間:11:00~翌4:00(緊急事態宣言で異なる場合があります。)
定休日:月曜日
座席:10席

 

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.1

関連記事

  1. こくもり

    【綾瀬 大盛 つけ麺】綾瀬大勝軒でこくもりをいただいた!

  2. 醤油豚骨ラーメン

    大塚にはもう1店舗「吉春家」という家系ラーメンがあった。ここは知らなかったので「醤油豚骨ラーメン」を注文してみた

  3. 地獄つけ麺

    【亀有 激辛】亀有で発見した地獄つけ麺!この麺は本当に激辛なのかを実食してみた!【激辛探訪】亀有 中華 和

  4. いな郎

    【三鷹 二郎系インスパイア いな郎】三鷹食堂いなりで二郎系インスパイアラーメンいな郎は唐辛子をたっぷりかけられる激辛使用のラーメンだった。【激辛探訪】

  5. 勝浦タンタンメン

    [じもん 特辛] 高円寺の勝浦タンタンメン超激辛の「特辛」に挑戦!これは多分ハバネロの辛さかな(汗【激辛探訪】

  6. 【閉店】【激辛探訪】マイルドな辛さで食べやすい麺屋はつがい極辛辣椒つけ麺