【三鷹 ほうれん草 トマト つけ麺】赤と緑のエクスタシー!三鷹の味の彩華で「ほうれん草とトマトのつけ麺」をいただいてみた。

ほうれん草とトマトのつけ麺
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

三鷹のラーメン店で食べに行っていないお店は南口付近に限っては数点のみ。掲載に至らなかったお店もあったがもう少しでコンプリート出来るのではないか。
三鷹の奥地に行くとまだまだ未開拓のお店も多い。

さて、そんな中で今回紹介する「味の彩華」は、三鷹で日々働いていた頃によくいっていたお店。
ここも、かなり久しぶりの来店で数年ぶりくらい。個人的にはここの塩ラーメン系がとても好きで絶品だと思っている。中でも好きなのは今回取り上げる「ほうれん草とトマトのつけ麺」。三鷹でしか食べられないつけ麺である。

お店に入ると、席に通されメニューを見てみる。
普通盛はほうれん草麺とトマト麺が100gずつ計200gになる。特盛になると100ずつ増えて計400gという事になる。今回は特盛で!
さらに替え玉あるようだ。昔からあったのかは記憶にない。つけ麺で替え玉も珍しい。
さらにあつもりも可能という事でお好きな方はぜひ!
ほうれん草とトマトのつけ麺

三鷹でほうれん草麺とトマト麺を食べられるのは「味の彩華」だけ

このお店は自家製麺。そして、トマト麺やほうれん草麺など他には食べられない麺がある。
麺は、厳選された5種類の小麦粉にほうれん草やトマトををしっかり練り込んで麺を作ってるそうだ。初めて食べたときは超感動したのを覚えている。

麺

気になる営業時間

ランチは、11:00~15:00まで
ディナーは、17:00〜20:30 まで
土・日・祝実は、11:00~20:30まで
定休日は月曜日

注文方法は?

メニューを見て注文帰りに精算

今回のメニュー

名前:ほうれん草とトマトのつけ麺
種類:まぜそば
料金:1050円(税込)
時間:注文してから7分程度
コール:特盛(ほうれん草麺200g/トマト麺200g)

ほうれん草とトマトのつけ麺がキターーー!

ほうれん草麺とトマト麺が色鮮やか。それぞれ麺だけ食べるとほのかにトマトやほうれん草の味がする。
ほうれん草麺とトマト麺

400gなので迫力が違う。水菜とトマト、海苔がのせられている。
ほうれん草麺とトマト麺

スープは塩系のうまいやつ!トマトも入っていて絶妙な味わい。スープ

スープ割り麺を食べ終わったとに入れる。湯気が出ていてアツアツ。
スープ割り

スープ割りの薬味生姜。
生姜

スープは、しょっぱすぎず薄すぎずちょうどよい味付けで好感度が高い。塩系ラーメンなら三鷹駅南口近辺ではここが一番かもしれない。
塩スープ

なかなかスープにトマトをそのまま入れているラーメン店は珍しい。しかし、これがウマいのよ!
トマト

きちんと豚肉も入っている。バランスよろし!
お肉

まずはトマト麺から見ていく。今回の麺はやや短め。繰り返しになるがその食べるとほんのりトマトの味がする。トマト麺

ほうれん草麺は長かった。どちらも太麺かつ、ちぢれ麺食べ応えのある麺である。こちらももちろんほうれん草の味がする。ほうれん草麺

まずは、トマト麺からいただいてみる。塩系のスープと相性が良くとてもうまい。トマト味もアクセントになり美味しさを爆上げしている。さらにスープ割りに使わずここで生姜の薬味を入れて食べるのもかなりおススメである。生姜で引き締まるぅー!塩スープは全品。
トマト麺

次は、ほうれん草麺。緑の麺を食べるというのもなかなかない経験であるが、おいしい経験になることは間違いない。
ほうれん草麺

今までは、別々に食べる事しか頭になかったが、むしろ一緒に食べても良い事に気が付いた。トマト麺ほうれん草麺の合体

麺を入れた後は、薬味を入れてスープ割り。生姜が入るだけでここまでおいしさアップ!塩分が気になるが旨すぎるので困るが、寒い日には心も体も温かくなるスープで素晴らしい!

大大大満足で完食。
このつけ麺を食べると本当にシビレル!うまい!三鷹に来たらこの麺は一度は食べてみて欲しい。
完食

さらに、今回は紹介しなかったが「雪花団子」というもち米で肉団子を包んだメニューもあるがこれもおススメ!ぜひ足を運んでみて欲しい!
味の彩華

アクセス

東京都三鷹市下連雀3-23-16

住所:東京都三鷹市下連雀3-23-16
アクセス:JR中央・総武線:三鷹駅南口・・・徒歩2分
営業時間:平日:11:00~15:00/17:00〜20:30
     土・日・祝:11:00~20:30 
定休日:月曜日
座席:32席

 

 

  • コストパフォーマンス
  • 駅近
4.5

関連記事

  1. いな郎

    【三鷹 二郎系インスパイア いな郎】三鷹食堂いなりで二郎系インスパイアラーメンいな郎は唐辛子をたっぷりかけられる激辛使用のラーメンだった。【激辛探訪】

  2. スペシャルとんこつ醤油

    【市ヶ谷 家系】シャレがきいていて名づけセンスは高い?!市ヶ谷の家系ラーメン「市ヶ家」でスペシャルとんこつ醤油をいただいてみた。

  3. ふじ麺

    【柏 二郎インスパイア】人気店「匠神 角ふじ 柏店」のスタンダードラーメン「ふじ麺」に挑戦。思った以上に爆盛で驚いた!

  4. 辛辛魚つけ麺

    【井の庄 練馬 激辛】噂の井の庄で「辛辛魚(からからうお)つけ麺」をいただく。辛さを聞かれたので「一番辛いので!」と頼んでしまった【激辛探訪】

  5. [ラーメンパンダ]韓国ラーメン(激辛)の辛さを確かめに北綾瀬まで行ってみた!【激辛探訪】

  6. 郎郎郎有頂天・男気つけ麺12辛

    【閉店】【激辛 八王子 ラーメン】八王子で見つけた二郎系インスパイア激辛ラーメン有頂天・男気つけ麺(12辛)を食らった結果!八王子郎郎郎(さぶろう)【激辛探訪】