【明大前 ロース ラーメン】甲州街道首都高沿いにある『つけ麺大王』でザクっとした食感が何とも言えないロースラーメンをいただいた!

ロースラーメン
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

本日は、昨年知り合ったの四柱推命の先生に占ってもらいに行った帰りによった明大前のお店。
老舗中華店の様なたたずまいでとても気になった。お店に入ると、女将さんが1人で対応をしていた。

今回はロースラーメン「極上ロース揚げ」と書いてあり揚げロースというのも見たこともなかったので今回はこれを頼んでみる事にした。メニュー

気になる営業時間

平日:ランチ12:00~14:00まで、ディナー20:30〜01:30まで

注文方法は?

メニュー(壁に貼ってあるもの)を見て注文、帰りに精算

今回のメニュー

名前:ロースラーメン
種類:ラーメン
料金:950円(税込)
時間:注文してから10分程度
コール:なし

ロースラーメン到着

揚げロースが新鮮だ。こういうラーメンは初めてである。ちょっとワクワクしてきた!
ロースラーメン

揚げロースは思いのほかザクっとした外側の揚げの触感が気持ちよく柔らかなロースの味わいが最高である。明大前は大学がすぐ近くになるので、若者好みのラーメンになるのではないだろうか?ロース

その他の具材は、わかめ、
わかめ

シナチク、ネギが少々である。シナチクは、ザクザク食べられ一つ一つが大きめ。
シナチク

醤油系のスープに麺が進む。よくある中太麺の中華麺である。ここは王道の麺でほどよいツルツル麺で食べやすい。麺

あっという間に完食してしまう。スープは塩分対策で自重したが、とにかく揚げロースの触感と味は最高で、大変においしくいただいた。ぜひお薦めしたい一品!完食

食べ終わって気が付いた。このお店は「つけ麺大王」だった。今度はつけ麺をいただいてみよう。つけ麺大王

【アクセス】

東京都世田谷区松原1-38-19

住所:東京都世田谷区松原1-38-19
アクセス:京王線明大前駅:下車・・・徒歩3分
営業時間:12:00〜14:00/20:30〜01:30
定休日:営業時間は変更になる場合有

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
2.9

関連記事

  1. マーボーラーメン激辛

    【閉店】【荻窪 マーボーラーメン】オープン1年目の隠れ家的お店『マーボーラーメン 44』は、 辛さもしびれも選べて味もサービスも良しのお店だった。【激辛探訪】

  2. 【閉店】【激辛探訪】マイルドな辛さで食べやすい麺屋はつがい極辛辣椒つけ麺

  3. つけ麺中盛

    【三鷹 つけ麺】三鷹の人気店「文蔵」で「つけ麺(中盛)」をいただく。約4年ぶりにいってみてもやっぱりウマかった。

  4. ネギビーフカレー

    【大阪 新大阪 激辛】「モジャカレー」のネギビーフカレー辛さ10倍は侮れない辛さでした!

  5. 特選熟成塩ラーメン

    【足立区 塩 ラーメン】塩味が効く!足立区で10本の指に入る『竹ノ塚 らーめん しおの風』の実力は?!特選熟成塩ラーメンを食べる!

  6. ラーメン

    【北千住 ラーメン】ハイコストパフォーマンス!2020年5月現在でもラーメン390円は凄い!北千住りんりん 北千住