2019年8月頃に閉店していたお店がリニューアル!三鷹の「せい家」が生まれ変わったのだけど、味はどうなったのか食べに行ってみたよ。

ラーメン
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

第52回三鷹阿波おどりが始まる少し前に三鷹にあった「せい家」が閉じていた。
『「三鷹のまちが好きだから。三鷹のまちが好きだから。三鷹のまちが好きだから。」ありがとうございました。』という意味深な張り紙や「リニューアルのため、しばらくお待ちください」という張り紙があった。なんか寂しかったねえ。
閉店中

その後、9月頃に再開。早速とは言えないが、リニューアル後のせい家三鷹店に行ってみる事にした。
お店はきれいに改装されているが一つ気になることがあった。あのクラクラするくらいの豚骨臭さがまったくない。この結果どうなるか・・・味が気になるところ。
お店に入り、メニューを見て注文する所は以前と変わらない。ラーメンは消費税が上がったからなのか550円。だが、まだまだリーズナブルには変わりがない。
太麺か細麺かを選べ、味の濃さと鶏油量を決められる。
そういえば、せい家って、横浜家系ラーメンだったのか?ネットで調べてみたらそういう書き込みがあるのだがその真意が分からない。
横浜家系なんて書かれているお店は見たことがないし、何が本当なのだろうか?知っている人がいたらTwitterで教えて下さい。
メニュー

気になる営業時間

11:00~翌2:30まで、年中無休

注文方法は?

お店に入って注文。帰りに精算。

今回のメニュー

名前:ラーメン
種類:ラーメン
料金:550円
時間:注文してから5分程度
コール:なし

さてやってきたラーメンは、どう変わっているのか気になった。

全体的に明るく見える。そして、豚骨臭さがない。お店が綺麗になって、臭いがなくなったからそう感じるのかはわからない。ラーメン

スープの味はマイルドになった感じだ。大きく何が変わったかはわからないがだいぶマイルドになった印象。スープ

潤ってるねー!ぶ厚くて、柔らかくておいしいチャーシュー。これはなかなか!!この金額でこのチャーシューはお得感が半端ない。チャーシュー

恒例のほうれん草、味には安定感がある!ほうれん草

テーブルトッピングは、「ショウガ」「ニンニク」「トウバンジャン」それぞれ入れてみる事に。テーブルトッピング

ショウガをいれると、サッパリ系のキリリっとした味わいになるから結構好き!ニンニク

次はニンニク。明日は出歩かない日であるからこそしっかりとニンニクが入れられる。これもいい味になる。ニンニク

そして、辛さもプラスしてみよう。トウバンジャンだ。トウバンジャン

トウバンジャンを混ぜて麺を頂いてみる。麺は中太麺。噛み切る食感がいい麺!以前ほど短くはなく長くなっているような印象があった。
辛さはまあほどほど、マイルドな味になっても結構うまかったので安心した。麺

どんどんつるつると食べ進められる。安定の美味さ。麺

完食。豚骨臭さがなくなり、麺もつるっとした印象。味がマイルドになったのはちょっと残念だが、やはりなかなかの美味さ。
以前のように色々な限定メニューを出して欲しいと切に希望する。完食

くらくらする豚骨臭の復活も、切に願ったりしている。
せい家三鷹店

アクセス

東京都三鷹市下連雀3-33-3

住所:東京都三鷹市下連雀3-33-3 1F
交通:JR中央・総武線 三鷹駅:南口下車・・・徒歩5分
営業時間:11:00~翌2:30
座席:13席
定休日:なし

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
2.8

関連記事

  1. シビレが追加できる 横浜家系 壱角家 綾瀬東口店 ごま冷やしまぜそば 辛シビ増し

  2. 海老塩ワンタンめん

    【新橋 塩ラーメン】2020年5月オープン!あさりダシの塩らーめんのお店「しおつぐ」で「海老塩ワンタンめん」をいただく!

  3. 【閉店】セットでお得!うまいカレーとミニフォーで大満足 三鷹 ヒダリマキ サイゴンカレーとミニフォー

  4. 冷しゃぶ辛炎つけ麺

    【激辛探訪】食べているうちに、逃げ場がなくなる超激辛の冷しゃぶ辛炎つけ麺 初台 やぐら亭

  5. 地獄つけ麺

    【亀有 激辛】亀有で発見した地獄つけ麺!この麺は本当に激辛なのかを実食してみた!【激辛探訪】亀有 中華 和

  6. [北区 ラーメン]相当美味しい黒胡麻担々麺+半カレーライス!「なんでインデアンなの?」と思わず聞きたくなった! 北区豊島 インデアン

Google translation

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728