【新宿 やすべえ 】行列のできる店 つけ麵屋やすべえ で「辛味つけ麺+辛味スペシャルMAX」をいただいた。【激辛探訪】

辛味つけ麺 辛味スペシャルMAX
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

本日は、2019年に公開できなかった「つけ麺屋たやすべえ」の話。仕事で新宿に訪れたときにたまたま見つけてしまう。
看板を見ると「味に自信あり」しかも、並盛・中盛・大盛も同じ金額で食べられるという事だった。全品780円。メニューの書かれた木の板を見てもだいぶ前からあったのだろうか。少なくとも5年以上流行っているのではないかという古さを醸し出している。
やすべえ看板

辛い物が食べたかったので、「辛味つけ麺」一択で。
メニュー札

時間は12時過ぎ、6名くらい並びどんどん後ろにも行列が伸びていく。15分くらい待った後で店内に入ることができた。
食券は、「辛味つけ麺並盛り」食券機

辛味は自分で選ぶことができる。今回は「辛味スペシャルMAX」+30円。
スペシャルMAX

気になる営業時間

月~土曜日までは、11:00~翌3:00まで。日曜日:11:00~21:00まで

今回のメニュー

名前:辛味つけ麺
種類:つけ麺
料金:780円+30円=810円
時間:着席してから約8分程度
コール:辛味スペシャルMAX

辛味つけ麺+辛味スペシャルMAXが到着

意外と早くやってきた。
辛味つけ麺 辛味スペシャルMAX

スープは真っ赤。スープの中にはメンマやチャーシュー、ネギ、海苔が入っている。
スープ

麺は、並盛なので少なめ。グラムにして220グラム。
麺

早速麺をスープにつけてみると、点々と唐辛子の粉が麺にへばりつく。麺は太麺のストレートで舌触りはツルツル。噛み応えはもちもち。自家製麺なんだそうだ。うまい!
辛さはん~!美味しく食べられるピリ辛くらいだった。自家製ラー油などを使い、作られた辛味スープで濃厚系。激辛初心者向けですな。
麺

テーブルトッピングに魚粉があった。隣の人が入れていたので真似をして入れてみる。魚粉

魚粉を入れて食べてみると、香りが深くなりかつアクセントになった。悪くない。
麺

チャーシューは柔らかくうまい。
チャーシュー

程なく完食。
完食

辛さはそれほどではなかったけれど、ウマかったのでやはり大盛にすればよかったとちょっと後悔。お店を出ても行列の勢いは止まらず・・・つけ麺屋 やすべえ

アクセス

東京都渋谷区代々木2-11-19

住所:東京都渋谷区代々木2-11-19 ハヤカワビル 1F
JR新宿駅:南口下車・・・徒歩8分
営業時間:月~土:11:00~翌3:00/日:11:00~21:00
座席:15席

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.2

関連記事

  1. 台湾ラーメンイタリアン(激辛2倍)

    [神田 激辛ラーメン]楽器が弾けて飲めるBar 音STAGEで食べる『味仙 台湾ラーメンイタリアン(激辛2倍)』【激辛探訪】

  2. 地獄五丁目極限

    【立石 激辛】まっちゃんラーメン 一筋 葛飾立石本店でブラックラーメン 最強の辛さ「地獄五丁目(極限)」に挑戦したら辛かった!北極10倍よりも辛いかも【激辛探訪】

  3. ラーメン100%豚骨不使用

    【no pork 一蘭】2019年2月28日オープン!100%豚骨を使っていない一蘭のラーメンはどんな味なのか。no pork第一号「西新宿店」いただいてみた!【激辛探訪】

  4. 冷やし柚子塩麺(炙りチャーシュー)

    [中目黒 ラーメン]AFURI で食べる冷やし柚子塩麺(炙りチャーシュー)は柚子の風味が爽やだった。夏にピッタリ!

  5. 定番ネギラーメン

    【和歌山ラーメン 亀有】亀有にある和歌山ラーメンのお店「まる岡」で定番ネギラーメンを食べてみた。

  6. 忍者ラーメン

    【二郎インスパイア系:我がラーメンとくと味わえ!】秋葉原でがっつりラーメンを食べた結果。写真と肉が違うじゃないか!忍者ラーメン らーめん忍者 秋葉原店

Google translation

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728