【新松戸 激辛】新松戸で見つけた「めん吉」で「 豚辛子ラーメン(激辛)」を注文してみた結果【激辛探訪】

豚辛子ラーメン
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

新松戸をぶらぶらしていると、ラーメン屋を発見。早めの夕食で良いかと思い入ってみる事にした。考えてみると新松戸に来るのは初めてである。

食券機で食券を購入。「 豚辛子ラーメン(激辛)」というメニューがあった。これは期待値アップ。もちろん頼むのはこのメニュー。価格もリーズナブルな反中である。
食券機

選べる選べるお好み

麺の量・固さ・脂・麺の固さが選べるそうな。家系の流れかな?
今回は、大盛・ふつう・多め・固めをおねがいする。選べるお好み

気になる営業時間

11:00~24:00。原則年中無休。

今回のメニュー

名前:豚辛子ラーメン(激辛)
種類:ラーメン
料金:770円
時間:着席してから約8分程度
コール:麺:大盛・味:ふつう・脂:多め・麺のゆで方:固め

豚辛子ラーメン(激辛)が、程なく到着。

すごい!油多めで、背油いっぱいや!
豚辛子ラーメン

激辛と言うだけあって、赤く辛そう唐辛子と背脂がスープにひしめく。さてお味は。豚骨の深い味わいに辛さは程よくヒリヒリとするものの食べられない激辛ではなく、あくまでヒリヒリッとした激辛であった。ちょっと残念だが激辛初級者にはおススメである。
スープ

チャーシューや海苔、もやしのほかにはシナチクとシナチク

味玉が入っている。黄身はもちろんトロトロのジュクジュク!
味玉

気になる麺は、豚骨ラーメンでも中太麺のやや縮れた麺を採用している。豚骨と言えば細麺とステレオタイプでいたが、確かにこのスープだと。この麺かなと思う。固さもちょうどよく、美味しくいただける。そういえば、この記事を書いている途中に、しばらく前に柏に行ったお店も似たラーメンを食べたなと思って当ブログで調べてみた。
すると8月に訪れた「めん吉 柏店」つまりこのお店のチェーン店を発見した。しかも同じメニューをいただいてレポートしていたという事が判明。店名をすっかり忘れていた。チェーン店でも場所も違えば多少味も違うのでブログ的には問題はないのだけれど、同じメニューだったとは・・・
麺

スープが旨いね。半分以上呑んでしまった。大人の事情でスープは残す事に。全部のみほしたい思いだった。完食

このお店は、味噌ラーメンもウマいという話である。次回は味噌をいってみよう!めん吉

千葉県松戸市新松戸2-14

住所:千葉県松戸市新松戸2-14
交通:JR常磐線新松戸駅:西口下車・・・徒歩1分
時間:11:00~24:00
定休日:基本無休
座席:テーブル・カウンター

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.4
The following two tabs change content below.
アバター

ウェブクリエーターオマツ

ウェブ制作事務所代表。 2015年12月からダイエットで、15kg減量達成も79kgから体重が減らず、仕事のストレスと食レポ掲載のため大量に食べてしまい体重が減らないのが悩み!若干リバウンド中!!

関連記事

  1. 特製ラーメン

    横浜の資本系家系ラーメン 銀家 パルナード店で特製ラーメンをいただいてみた!

  2. 激辛味噌

    【北千住 味噌ラーメン】北海道らーめん みそ熊で「激辛味噌」を注文してみた。【激辛探訪】

  3. 【閉店】美しい!サッパリ系トマトとバジル風味の限定ラーメン!とまとんこつ 青葉台七志らーめん 渋谷道玄坂

  4. 【激辛探訪】御徒町 スパゲティーのパンチョ ミラクルドMナポ

  5. 【激辛探訪】東京で最強の激辛か?!初のギブアップ 激辛タンメンLEVEL5に撃沈 生駒軒 港区

  6. 特製ラーメン

    【閉店】【柏 家系】柏にあるもうひとつの家系ラーメン「薫風家(くんぷうや)」で「特製ラーメン」と「激辛パウダー」を注文してみた。【激辛探訪】

Google translation

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ