【赤坂 レモン 大福】暑い夏にはピッタリ?!レモンがまるごと一個はいっている、すっぱいれもん大福 「創業120年 和菓子の青野本店」で買ってみた。

レモン大福
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

今回は久しぶりにスイーツである。
乃木坂から、赤坂駅への移動中たまたま目についてしまった、看板!大福と言えば、餅の中身に餡子が入っている奴だ。いちごとか、みかんとか、色々なものを入れたものがある。しかし、レモンは今回初めてだ。せっかく来たなら食べてみるしかない。お店に入った。

レモン大福看板

ラムレーズンというのもあったが、レーズンは苦手なので、「れもん大福」一択。270円(税込)也。聞いてみると、まるごと一個のレモンをすりつぶし、餡子と混ぜて作られるそうで、熱い夏でもスキーーーーーー!とした爽やかな酸味が楽しめるらしい。
れもん大福270円

気になる営業時間

平日、9時から19時まで、土曜日は、9時から18時まで。
日曜、祝日は定休日

注文方法は?

カウンターで注文し、商品と引き換えで精算

今回のメニュー

名前:れもん大福
種類:スイーツ
料金:270円(税込)
時間:注文してから5分程度
コール:なし

レモン大福購入

購入後、袋から取り出してみると賞味期限がかかれている。包装

包装をはずすと、お店にあったプラスチック容器に入ったれもん大福が姿を現す。レモン大福

やや小ぶりの大福ではあるが重い。そして、餅が柔らか。
れもん大福

ひとくち分割ってみると中には、黄色い餡子が姿を現す。
そして、口の中に放り込むと、クエン酸が口の中で暴れ出す。この酸っぱさは癖になりそうだ。5個買っていたらそのあと全て食べきってしまいそう。酸っぱくて、ほんのり甘いれもん大福。もちもちの触感も良く、酸っぱさ、餅の柔らかさ、色々と痺れてしまう!一つだけしか買わなかったことにやや公開しつつも、また買いに来ようと思った。
ひとくち分

赤坂、赤坂見附、溜池山王とチェーン展開しているようなので、見つけたらぜひ購入してみて欲しい大福だった。和菓子の青野

アクセス

東京都港区赤坂7-11-9

住所:東京都港区赤坂7-11-9
交通:東京メトロ千代田線赤坂駅:7番出口下車・・・徒歩6分
   東京メトロ千代田線乃木坂駅:1番出口下車・・・徒歩6分
時間:月~金:9:00~19:00/土:9:00~18:00
定休日:日・祝

 

  • すっぱさ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
2.9

関連記事

  1. 地獄味噌裏2

    【閉店】【激辛探訪】大門 麺屋そら 地獄味噌裏2

  2. イチゴ大福

    【秋葉原 末広町 いちご大福】色鮮やかな品揃え!カラフルな苺大福に驚愕!いちご大福専門店「苺庵」秋葉原【一品紹介】

  3. サクフワプリッの食感がイイ!海老・ザリガニ好きにはたまらないロブスターロール LUKE’S 表参道店

  4. チーズダッカルビ

    【新橋 韓国料理】韓国家庭料理 だひゃんでチーズダッカルビをいただいた!一品物料理紹介

  5. 激辛チーズトッポギラーメン

    【ラーメン国技館 舞】9月30日まで夏期限定メニュー「激辛チーズトッポギラーメン」の辛さを試してみた。金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙アクアシティ店【激辛探訪】

  6. ガンジー牛ソフトクリーム

    【麻布十番 ソフトクリーム】これはヤバい!あなたは「ガンジー牛ソフトクリーム」をしっているか?千年こうじや

Google translation

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930