【赤坂 痺れ ラーメン】痺れがウマい!赤坂のラーメン黒椿屋で季節限定「青山椒担々麺(3辛)」は、ビリビリ辛いうまい担々麺だった。【激辛探訪】

青山椒担々麺 赤坂黒椿屋 
ɂقuO OuO H׃O OuOLO

久しぶりの赤坂。漆黒のちょっとおしゃれっぽいラーメン店「黒椿屋」に入ってみる事にした。
お店に入って、カウンターに座ってみると気になるメニューがあった。「青山椒担々麺(あおざんしょうタンタンメン)」辛さは、3段階選べるそうなので、「3辛」を頼んでみる事に。

青山椒担々麺

気になる営業時間

平日は、ランチ11時30分から15時30分、ディナー17時30分から3時
土曜日祝実は、11時30分から15時30分、ディナー17時30分から22時30分。

注文方法は?

メニューを見て注文帰りに精算

今回のメニュー

名前:青山椒担々麺
種類:ラーメン
料金:880円(税抜)
時間:注文してから10分程度
コール:3辛

青山椒担々麺(3辛)到着!

やってきた担々麺。どんぶりをのぞき込むと、具材が見えてくる。スープは一般的な担々麺の色。青山椒はこの緑のやつだ。

青山椒担々麺

スープは担々麺スープらしく、ゴマ風味。
スープ

青山椒をまぜて具材とスープを一緒に食べると、爽やかな山椒のしびれと辛みがマッチしている。うまい!青山椒スープ

青山椒は、ピリリとシビレル。なかなか個人的には好きなシビレ!だんだん口が辛くなっていくタイプ。やや強めかな。青山椒

白葱と青葱
白ネギ

麺は中太麺モチっとした食感に、スープもしっかり絡みついて、まずまずの辛さでなかなか良い!青山椒ハマりそうだ。麺

スープは、後を引くひいて辞めるタイミングを失ってしまう。帰りの支払い時に、「どうでしたか?」という問いかけがあったので、
「うまかったです!」と答えてしまった。だいぶ唇がヒリヒリして、辛さとスープのうま味がとても満足できる内容だった。
完食

海老味噌麺というのもあるそうだ。気になるのでまた来てみよう!

アクセス

東京都港区赤坂4-2-3

住所:東京都港区赤坂4-2-3 ディアシティ赤坂一ツ木館 1F
交通:東京メトロ丸の内線赤坂見附駅:下車・・・ 徒歩3分
時間:平日:11:30 – 15:30/17:30 – 03:00 土祝:11:30 – 15:30/11:30 – 22:30

  • 辛さ
  • コストパフォーマンス
  • 駅近
3.4

関連記事

  1. 東京ラーメン

    【大手町 ラーメン】孤高のグルメで紹介されたお店だったのか!『大手町ラーメン』で東京ラーメンを食べる!

  2. 麻婆豆腐ランチ

    【大阪 正雀 激辛】とにかく汗が止まらない!「四川料理 一創」のマーボー豆腐ランチ(麻婆豆腐)は、そもそも激辛だった!【激辛探訪】

  3. ラーメン並

    【新松戸 家系】家系訪問!新松戸にある壱寅家でラーメン並を食べてみた!

  4. 辛豚ラーメン

    【西荻 家系】三鷹から久しぶりに歩いて来た西荻で家系ラーメン西荻家の「辛豚ラーメン」を食べてみた。

  5. 【閉店】【激辛探訪】激辛系で大盛を一緒に食べたい人はまずここで!立川マシマシ5号店 御茶ノ水 ヒーヒー麺

  6. 特製ラーメン

    【新橋 家系】新橋で有名な横浜家系ラーメン「谷瀬家(たにせや)」にお邪魔して「特製ラーメン」を食べてみた!

Google translation

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930