63.4cmは伊達じゃない!業平橋でスカイツリーパフェ MIYABIに挑戦!君は食べきることができるか?!

にほんブログ村 グルメブログへ 食べログ グルメブログランキング

スカイツリーパフェだと!

前回、業平橋に来た時にたまたま見つけてしまったご当地パフェ!
写真を見る限り食べきることに不安を覚えたため、前回はスルーした。
体調を整え、お腹を整えたうえでの再チャレンジ!食べきることができるのか?
一抹の不安を覚えつつ、いざ「さくらcafe」に入店する。

テーブル席は満席!

男女、女女、男男カップルしかいない。むしろ一人で入るのは自分だけだったようだ。
入口すぐ手前にあるカウンター席に通され、メニューをもらう。
抹茶ベースの「IKI」と、ベリーヨーグルトベースの「MIYABI」の二種類から選ぶ。
注文を取りに来た、スタッフの女性に聞いてみた。

私『MIYABIのヨーグルトってどこがヨーグルトなのでしょう?』
スタッフ『メロンの下のベリーのソースがあるあたりにヨーグルトが入っています!』
私『抹茶の方は何が入っているのですか?こっちはソフトクリーム?』
スタッフ『ソフトクリームです!』
ヨーグルトよりも、ソフトクリームを堪能しあい場合は、抹茶を選ぶ方がよさそうである。
結局、MIYABIを選択した。

お店の雰囲気

思ったより広くない。老舗感があるが、店内がそれほど明るくなかったせいか、古さは気にならない。
テーブルはおそらく4つ、入口左側のカウンター席4席を含めて18席。
奥の左のテーブルは、カーテンで仕切れる個室のような感じになっているが・・・
VIPルームだろうか?!

注文方法は?

メニューを見て注文するタイプ。帰りに清算するタイプ。

今回のメニュー

名前:スカイツリーパフェ MIYABI
種類:パフェ
料金:1800円(税込)
時間:注文してから約40分程度
コール:なし

スカイツリーパフェ MIYABI

長かった。待ちに待って待った40分パフェ一つに何分かかっているのかと少し思っていたら、周りのお客さんは10数名のうち半分は、スカイツリーパフェ を頼んでいたことに驚愕する。
そりゃ時間かかるよね。あきらめつつテーブル席を見渡すと、五本のスカイツリーが自己主張をするかのようにどや顔でそびえたっていた。
そして、テーブル席のみなさんが写真撮影会を始めるのである。

「インスタ映えするわ!ウケるぅ!」

そりゃこのパフェだもの!1800円もする巨大パフェだもの!
インスタ映えしないはずがない!私のスカイツリーパフェもはよ来てくれと待ちわびた。
その後しばらくして、マスターと思しき男性スタッフさんが来たが、隣の男性二名と私がグループだと勘違いしするハプニングがあった。
誤解を解いて待つ事数分。ようやく来た。

待っていたよ~!MIYABI!!

約40分待った。それだけに喜びもひとしお。色々なトラブルを回避したような気分でテンションが上がる。
「美しい!」一目見たときにそう思った。「パフェ一つに時間はかからないだろう」という考えを撤回し謝罪しなければ…
ここまで、作りこまれているのだもの。
上にのっている。魔女の帽子のようなものは飴細工、中にはソフトクリームでコーンの上にのっている。
コーンは、ヨーグルトに突き刺ささる形になっている。コーンをメロンが支えている格好だ。
メロンの下側には、ベリーソースやヨーグルトなどで構成されている。
さらにその下にいくと、パインなどの果物やババロア系のプリンッ!ブルプルプルッ!としたものが一緒に入っていた。

巨大スカイツリーパフェを攻略するには。

普通に食べると多分汚してしまうので、汚さない食べ方を研究してみた。
1.飴細工を退避させる

スカイツリーパフェには取り皿が付いてくる。まずはそこに飴細工だけを非難させる。
実はかなりもろくて、飴細工は壊れやすい。すぐに崩れてしまうので崩れないように取り皿に置く。

2.メロンをやっつける。

メロンをまず食べつくそう。このメロンは、ソフトクリームの支えとなっているメロンなので、
ソフトクリームが倒れないように注意しよう。

3.ソフトクリームをいただく。

ソフトクリームは、上のクリームを先にいただこう。
パフェの瓶が縦長のため、座ったままソフトクリームを食べるのは難しい。
スプーンを使って食べるか、手で持って食べるのが良い。

4.コーン部分をいただこう。

ソフトクリームを食べきってしまったあと、コーンを手で食べることができない。
取り皿に退避させ、スプーンとフォークがセットになったスプーンフォークを自在に操り!
フォーク部分でコーンを突き刺して食べれば、手を汚さない。

5.ヨーグルト部分をいただく。

ベリーソースとヨーグルトが入っているが、赤いベリーのシャーベットアイスクリームが非常に酸っぱい!
ビタミンCを感じる。
これだけでは酸っぱすぎるので、しっかりまぜて食べるとちょうどよい味わいになる。
甘さが控えめで甘すぎない所がとてもよい!

6.飴細工を入れる

ヨーグルト部分を食べきったところで、飴細工をわってパフェに投入する。
ザクザク食感と、甘みが交わり結構面白い食感になる。

完食!

ほとんど指も汚さず、テーブルも汚さず。綺麗に食べることができた。
そしてパフェの味は、甘すぎず程よく甘い!ベリーの酸っぱさとソフトクリームの甘さがマッチしていて
これだけの量を食べても全く胃にもたれない!甘さ配分がしっかりと計算されているのかもしれない。
大体20分程度で完食できた。

結構お腹もいっぱいになり大満足。
スカイツリーパフェ以外のメニューは和食系スイーツがたくさん用意されていた。
土日は混みすぎて、注文しても出てくるのに時間がかかりそうなので平日に行くことをお勧めしたい。

アクセス

東京都墨田区業平1-17-5

住所:東京都墨田区業平1-17-5
西武新宿線 西武立川駅:南口下車・・・徒歩5分

 

(Visited 32 times, 33 visits today)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で超ご当地グルメをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ウェブクリエーターオマツ

ウェブクリエーターオマツ

ウェブ制作事務所代表。 2015年12月からダイエットで、15kg減量達成も79kgから体重が減らず、仕事のストレスと食レポ掲載のため大量に食べてしまい体重が減らないのが悩み!若干リバウンド中!!

関連記事

  1. 曳舟 そば八

  2. 吉法師 墨田区 本所吾妻橋 鶏清湯 青

    【青いラーメン】巷で噂の青いラーメンは洗練されてウマかった。吉法師 墨田区 本所吾妻橋 鶏清湯 青

  3. 【バレンタイン限定】これが都内最強のチョコレートラーメンか?!バレンタインラーメン 吉法師 本所吾妻橋

  4. 東向島 レストランカタヤマ グラスステーキ

超ご当地グルメランキング

超ご当地グルメ的激辛ランキングTOP10 2017