【激辛探訪】濃厚な豚骨臭にくらくら!初の激辛と豚骨の共演でどこまで辛くなる?!赤博多激辛地獄ラーメン 長浜や 阿佐ヶ谷店

にほんブログ村 グルメブログへ

赤博多地獄ラーメンというものがあると聞いて、阿佐ヶ谷長浜やに行ってみた。
博多ラーメンだと、激辛というのは見かけなかったので楽しみ。

赤博多激辛 地獄ラーメン680円

食券を購入辛さを選べるという事で、もちろん「激辛」
真っ赤だな。店外のポスターの写真とは見た目が異なるが、細かいことは気にしない。

スープは、ゴマや唐辛子が入っていて、マイルドな味わい。唐辛子の味もわかるが激辛のうちではそれほど問題ないレベル。
辛味覚が死んでいるのでここは、らくらくクリアである。
しかし、豚骨臭が思った以上にすごくてくらくらする。
豚骨ラーメンを食べているという実感が身に染みた。

チャーシューは標準タイプ
赤博多激辛地獄ラーメン

 

通常、豚骨ラーメンと言うと、神田風流など安くて気軽にそして早くダメられるような店でちょろっと済ますことも少なくない。
また、豚骨臭はチェーン店どこの店でも感じた記憶がない(豚骨ラーメンには変わりないのだが・・・)
この豚骨臭は、『足立区の田中商店』依頼。また、最近いっていない『せい家』店の前を歩くだけで猛烈な豚骨臭。
この臭さが良いのも豚骨ラーメンの魅力ではある。お腹がすくものね。

麺はもちろん細麺タイプ。博多ラーメンはこの麺以外ない。

そして、+100円で替玉を注文
麺の固さは「こなおとし」でこのおみせは8段階くらいで注文できるようです。

麺を食べきってスープ以外は完食。
美味しゅうございました。

 

店外ポスター

東京都 杉並区 阿佐谷北 1-26-5

住所:東京都 杉並区 阿佐谷北 1-26-5
JR中央・総武線阿佐ヶ谷駅北口下車・・・徒歩約3分

(Visited 86 times, 88 visits today)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で超ご当地グルメをフォローしよう!