【激辛探訪】激辛は唇がたらこになること必至!成都正宗担々麺 つじ田 正宗担々麺 (麻辣Level6)

にほんブログ村 グルメブログへ

ここは、以前たべて悶絶したお店の一つ。紹介がまだでしたので2回目の来店になりました。

ここは、担々麵を取り扱うお店。
かつては色々なところで激辛担々麺を食べてきましたが、1.2を争うからさ。

担々麺には、成都と正宗の2種類があり、今回は正宗担々麺麻辣Level6を注文です。
若干マイルドなスープでさらに辛さを求めるのであれば、成都担々麺が良いでしょう。

880円+200円(麻辣Level6) =1080円

ラー油的なスープで激辛そうな感じ。
一口食べると、唐辛子の辛さと山椒の痺れ辛いのが同時に襲ってくる。イメージ

 

麺は細麺と太麺の中間くらいの太さ

ひたすら、辛さと痺れとの戦いで酸味のあるスープはとてもマッチしていました。
店内には辛さを示す表が掲示してあります。

辛さの調節ができるのは担々麺ファンにはたまらないでしょう。

量は、それほど多くないと感じたので『追い飯』を注文ご飯を入れてスープと一緒にいただきます。

辛さによって多量の汗が出る中で辛さと痺れに耐えながらいただくなんて、
『なんてMなんだろうか』と思ってしまう一コマ。

激辛を食べたなという実感で結構満足しました。
完食です!

店を出ても、唇と胃の中がひりひり、そして山椒の痺れと酸味がしばらく残ります。
激辛担々麺ならまちがいなくこのお店かなと思いました。
前回は、悶絶してあまいものを多量に摂取しましたが今回は耐性が付いた模様でした。

東京都 千代田区 神田小川町 3-2

住所:東京都 千代田区 神田小川町 3-2 サニービル 1F
都営新宿線:小川町駅・・・徒歩5分
東京メトロ千代田線:新御茶ノ水駅・・・徒歩7分

 

 

(Visited 161 times, 61 visits today)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で超ご当地グルメをフォローしよう!